FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今回は参入に失敗
2010年 12月 15日 (水) 15:17 | 編集
先物がギャップアップした時点で、今日は売られると利益だしで売られると考えなければならず、まったく警戒をしなかった。持ち越したサンリオが若干高く始まるが、そのまま我慢すると下げてきたが、1837円で脱出。しかし、株価は1832円まで下落したが、今日は反発の日でした。やはり、昨日の空売り持ち越しはちょっとやりすぎ。

サンリオ:+300円

ところが、サンリオに時間をとられている間に大変なことに。利益出しをするつもりが、見逃してしまい、持ち越したパピレスが4595円つけた後急落し、場中もみ合いを見せた後、大引けにかけて続落して大幅は含み損となってしまった。サンリオなど放っておいてパピレスの方を先に面倒を見るべきだった。

新興銘柄で気をつけないといけないのは、特に信用銘柄の場合、下げているときに中途半端に買ってはいけないこと。一旦上げ出すと続けて上げるが、下げ出すとしばらく下落が止まらないので、買いはあくまで安いと思われるところで買わないと酷い目にあってしまう。脱出するタイミングが重要だ。

プライムワークスも同様に続落している。どちらも、数日ギャップアップをして大きく上げた銘柄なのでこれは上げてくるのに時間がかかりそうだ。続けて勝つと有頂天になりガードが甘くなる癖がある。今回がそうだ。数日の上昇で利益取りによる下げは当たり前なのだから、気をつけるのが必要だった。

さらに、日本電工が続伸してきたが、なかなか入れず、そのうち660円をつけてきて661円での参入と高値買い。その後648円まで急落。これが有ると警戒していながらこの体たらくだ。

大きな含み損を抱えることになったが、若干の利益を出すことが出来たことが唯一の幸だった。持ち越したアズジェントは安く始まり、昨日の終値をこえることが出来なかったので、191200円で脱出。

アズジェント:+3200円

それまでのもみ合いを上抜けたフリービットに237000円で1株買い建て。239800円で脱出。その後続伸したので、240100円で1株買い建て、株価は245300円をつけると反落午後はじり安で231900円で終了。これもガードが甘すぎた。

フリービット:+2800円

ソディックが寄りつきから上げを見せたので、399円で1000株買い建て、406円をつけるともみ合ったので405円で脱出。

ソディック:+6000円

明日は今日の下落からの押し目買いで上昇を期待したい。

保留銘柄
日本風力開発  L 1株 -75000円  (前日比 -1.2千円)
プライムワークス L 3株 -33300円 (同 -2.04万円)
プライムワークス L 2株 -22800円 (同 -1.36万円)
パピレス  L 100株  -50500円 (同 -5.6万円)
フリービット L 1株 -8200円
日本電工  L 1000株 -6000円
スポンサーサイト



copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...