負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの上昇
2011年 04月 28日 (木) 15:24 | 編集
しかし、朝方のスタートトゥデイの下げには参った。寄り付きこそ1367円まで上げたが、その後は反落し、一旦1320円を下抜いたが、下ひげを出して戻したので、安心していた。ところが、じりじり下げだしていままでの悪夢の再来かと思い、1320円で昨日後で買った分を損切り。その後具合が悪くなり横になっていると、今朝の安値1306近辺まで下げると急速に戻していったようだ。目が覚めて1365円まで上げていたので、再度参入を思っていた身には残念至極。その後高く始まり下げる様子がなかったので、1373円で100株買い建て。一時1367円まで下押ししたが、その後は上昇して1400円で大引け。余分な損失を被った。

スタートトゥデイ:-3400円

森精機は高値を付けて1129円まで上げたが、そこから下げを見せ始めたので、成り行き返済。

森精機:+1800円

1015円を割り込むと急速に戻していき、また下げてくるだろうとのんびりしていたら、今日はいままでと様相が異なり、しばらく横ばいを見せた後大引けにかけて上昇、1040円の高値引け。あ~あ、悔しい。

永らく下落基調だったピジョンが14時過ぎ頃から急騰していた。もうそろそろとは思っていたが長かった。2730円近辺でもみ合いを見せた後2763円まで急反発だった。早く買い値を超えてきて欲しい。終わり近くになって牧野フライスが急反発、決算予想を好感した買い戻しが入った。失敗したのは756円の高値で買ってしまい。その後の742円までの下落には肝を冷やしたが、755円で終了してくれた。明日はギャップアップを期待したい。

保留銘柄
スタートトゥデイ  L +-0円   (前日比 +5.1千円)
スタートトゥデイ  L +2700円
ピジョン      L -4200円 (同 +6.7千円)
ピジョン      L -2400円
コナミ       L -24400円(同 +2.2千円)
スポンサーサイト
今日も持ち株は冴えない
2011年 04月 27日 (水) 15:39 | 編集
米国市場の上昇で日本株も高く始まるも、その後は戻り売りでいつものように下げる。日本電工が525円から542円迄急騰した。その後下げるかどうか、注目していてもなかなか下げてこないので、参入を諦めた。するとじ45分過ぎにじりじりと下げだした。それでも思うように下げないので躊躇してしまう。結局午後になって528円まで付けて530円で大引け。いやはや思い切りがないとダメだ。

不思議だ、買いだと躊躇無しに買ってしまう、この不注意さ。その最たるモノが今日の森精機。高値寄り付きで上値をとってきたので、やれやれと持ち越した200株を1014円で返済。その後続伸したことで、失敗と思い1022円で400株買い建て。1026円をつけると反落、どんどん下げる。結局昨日の高値で下げ止まる。

森精機:+1300円

スタートトゥデイが大きくギャップアップ。1449円まで上昇すると上ひげを出して下落。1375円で一旦下げ止まったので、その戻しで1400円で300株買い建て。その後これもじり安。午後は急落して1350円ちょっと下まで下げた。その後1367円をつけたが、続かず反落、含み損に。途中1388円で200株損切り。

スタートトゥデイ:-2400円

昨日持ち越した東北電力、1189円で寄り付き、1183を付けたがすぐ戻して買値を上回ったので1190円で損切り。1198円まで上昇したが、その後は反落。なんのことはない持っていれば利益が出た。株価は1154円まで下げた。かなり下げてしまったが、1175円で300株空売りすると1168円まで下げると、止まったようだったので1169円で利確。午後になると続落だった。また早とちりだ。

東北電力:-400円
東北電力:+1800円

保留銘柄
スタートトゥデイ L 100株 -500円
スタートトゥデイ L 100株 -5100円
森精機      L 400株 -2800円
ピジョン     L 100株 -10900円 (前日比 -1.8千円)
ピジョン     L 100株 -9100円
コナミ      L 100株 -26600円 (同 +2.5千円)
9600円を割り込む
2011年 04月 26日 (火) 15:11 | 編集
朝方から指数は下げたので、516円をつけて下げてきた日本電工に513円で空売りを入れたが、512まで下げた後、30分過ぎになって急反発。再度の下げを待っていたが518円がいいところ、結局521円で損切り。しかし、やはりその後は反落してきて514を瞬間的につけた。516円で買い注文を入れておいたところ約定。午後は515を付ける場面があったが、13時40分過ぎから上げだし526円をつけ、もみ合ったので526円に返済注文を入れておいたら約定。

日本電工:-8000円
日本電工:+10000円

差し引き数十円の利益しかならないと思うのでまったくの骨折り損。森精機に1001円で100株買い建て、あと、じりじり下げていた東北電力に1188円で200株空売りをいれておいた。

保留銘柄
森精機  L 100株 -1800円 (前日比 +7百円)
森精機  L 100株 -500円
ピジョン L 100株 -9100円 (同 -2.4千円)
ピジョン L 100株 -7300円
東北電力 S 200株 +-0円
コナミ  L 100株 -29600円(同 -2.6千円)
いつもの通り
2011年 04月 25日 (月) 15:33 | 編集
寄り付きこそ強かったが、その後は戻り売りに押されて大引け30分くらいまで終日下げた感じ。持ち株はそこそこの値段で寄りついたが、その後は下げ一辺倒。ニコンが1680円を超えてきたが、買いが続かず反落。一旦戻しを試し、1674円に入れておいた返済注文が約定した後は下落。

ニコン:+1500円

ほとんどがかなり下落をしてしまい、空売りを入れようと思ったが出来ずじまい。日本電工も高値523円をつけるとじり下げ、午後になって510円をつけたが、大引けにかけ若干戻していった。515円に空売りを入れておいたが約定出来ず。

今晩の米国市場の結果を見たいということで買いは手控えられたようである。最初から空売りをいれたのに、気がつかなかったのは失敗であった。明日は米国の結果でギャップアップ始まりするのではと思うのだが、そうしたら空売りを入れてみたい。

保留銘柄
森精機  L 100株 -2500円 (前日比 -2.3千円)
ピジョン L 100株 -6700円 (同 -1.1千円)
ピジョン L 100株 -4900円
コナミ  L 100株 -26500円 (同 +2.1千円)
今日は買い失敗
2011年 04月 22日 (金) 15:10 | 編集
目を付けていた日本電工が785円で寄り付き続伸。金曜日であることで手控えしたら、どんどん上昇。午後になって507円をつけた。さすがに益出しで504円まで下げたが、14時過ぎになると上げだし、508円と控えめに入れておいた返済注文が約定。ところが、これが失敗。株価は続伸し、514円まで上昇してしまった。くやし~い。

日本電工:+1000円

東京電力は今朝のギャップアップから多少戻したので404円で脱出。その後は安値394円をつける場面があったが午後は一貫して400円以上でもみ合い状態。数量が少ないとこうやって利確出来て、なんと下手なこと。

東京電力:+1900円

ピジョンが朝寄り後急落。一旦戻したが2800円を超えられず、午後はじり安。さすがに来週も下げるかもと不安になり、2749円で空売りを入れると、2760円まで戻してきたので、2760円で損切り。すると、再度下落し2749円で大引け。またまた非常に悔しい。ボリンジャーバンドを見ると、一昨日の高値で2αバンドにぶつかり、下落していたので、バンドを見て取引をしなかったのを後悔。ここはしばらく低迷するかも。

ピジョン:-1100円

永らく保留していたオリエンタルランドが買値を超えて6980円まで上昇していたが、14時過ぎると下げを見せたので、遅くなり利幅を狭めたが、6940円で脱出。

オリエンタルランド:+4000円

これで一日トータルが久しぶりにプラスになって嬉しい。

保留銘柄
森精機   L 100株 -300円
ニコン   L 300株 -5100円
ピジョン  L 100株 -5600円 (前日比 -4.1千円)
ピジョン  L 100株 -3800円
コナミ   L 100株 -28600円 (同 -600円)
戻り売りがすごかった
2011年 04月 21日 (木) 16:01 | 編集
日経平均は高く寄りつき、しばらくもみ合った後急落。個別の銘柄も戻り売りと益出しで急落。1600円を一旦超えたコナミも急落した。慌てて1594円で利確。その後も下落しほぼ高値から40円安で終了。

コナミ:+2100円

同時にピジョンが若干安く始まったが、戻してくると思ってそのままにしていたら、これが大失敗。株価は急降下した。そこで高値買いした100株を2790円で損切り。そのまま2740円まで午前中に下落。午後になってギャップアップで始まり、続伸していた。すでに2785円をつけていて、高値で買うことになったが2787円で100株買い建て。その後2826円程まで戻したが引けにかけて再度急反落してしまった。出るか待つか迷った結果含み損に。判断は迅速に!!!

ピジョン:-2700円

東京電力が安く始まり、そのまま下落し430円で下げ止まったが、午後は、用事で遅れてチャートを見ると433円から急落したので、425円で1000株売り建て。一旦下押しして422円を付けると428円まで戻してしまったので、427円で損切ることに。これがまた失敗だった。我慢していればそのまま反落してきたのだ。悔しいので423円で100株空売り。毎日このまま下げることを期待する。

東京電力:-2000円

朝方日本電工が469円から始まり上昇してきた。475円で買い建てすると477円をつけたが、相場が下げると同時にここも下げて470円まで下落。しかし地合が落ち着くと戻して480円を一時つけて、478円で脱出。

日本電工:+3000円

米国の上昇でここも上げるとは予想していたが、場中のこれほどの下落は予想できなかった。

保留銘柄
オリエンタルランド  L -1000円 (前日比 +1.3万円)
ニコン        L -6000円
ピジョン       L -1500円 (同 -5.1千円)
ピジョン       L +300円
東京電力      S +-0円
コナミ        L -28000円 (同 -1.4千円)
久しぶりの反発
2011年 04月 20日 (水) 15:17 | 編集
持ち越した東京電力は高値寄り付き後もみ合いを見せ、じりじり下げてきた。438円円まで下げると、戻しだして、見切りを付けて440円で損切り。その後再度反落したので、440円で1000株空売りしたら439円で下げ渋ったので439円で戻し注文を入れた。当然約定したと思っていたらまだだった。株価は442円、あわててその価格で損切り。今日は上にも下にも行かず、方向感がなかった。

東京電力:-2500円
東京電力:-2000円

最近コナミが底堅い動きをしていたので、今日上値をとってきた。1554円で200株買い建てすると、じりじり上げだし、1560円を超えると急反発。そして、1571円で利確。株数を多くすれば..と悔やまれる。

コナミ:+3400円

その前に、日本風力発電が続伸。12.59万で2株買い建て。13万円手前まで上昇したが、そこが壁となって反落。また上げるかともたもたしていて、12.67万円と安く脱出することに。これはまずいトレードだった。

日本風力発電:+1600円

その後、ピジョンに1805円と1817円で100株づつ買い建て。さらに、コナミにも1573円で100株買い建て、両方とも持ち越しだ。

保留銘柄
オリエンタルランド L -14000円 (前日比 -7千円)
ピジョン       L +3600円
ピジョン       L +2400円
コナミ        L -26600円(同 +4.2千円)
コナミ        L +100円
またこらえきれない
2011年 04月 19日 (火) 15:24 | 編集
昨日の空売りの持ち越しは一応成功だったが、特にツガミはほとんど下げという程の下げでなく、536円をつける急に戻し、540円で脱出。その後549円をつけた後は反落。

ツガミ:+3000円

東京電力も寄り付きが452円しばらくのもみ合いで453円で脱出したが、これが勿体ない結果に、25分過ぎには450円を割れて、気がついたときには440円も下抜いていた。あ~あ、これが自分の空売りで我慢できない欠点だ。株価は428円をつけた後、午後は一転して戻し歩調。435円に再度500株空売りを入れ、上げてきたのでキャンセルを入れようとしたが、不具合で実行されず、そうしている間に約定してしまう。その後株価は457円まで持って行かれた。

東京電力:+3000円

サムソンがHDD事業を売却との報道で、その影響を受けそうなTDKが大幅ギャップダウン、そして続落したので4090円で200株空売り。しかし、途中のもみ合いで4070円で脱出すると、さらに続落し午後は4000円下抜いた。これも我慢できないことからの失敗。今は空売りは我慢すれば報われる。

TDK:+4000円

悔しいのは東北電力、ここも続落で前場を終わって確認すると1270円を一時下抜いていた。1274円で返済注文を入れておいたが、午後はギャップダウン始まり、仕方なく1266円で損切り。すると株価は1297円まで反発上昇。途中、1274円で100株、1295円で100株空売りをいれ、1275円で200株全て利確。

東北電力:-14700円
東北電力:+1900円

午前中にピジョンが上昇していて、いつのまにか2700円を超えてきていた。2758円で200株買い建てたが、2742円まで反落。午後になって戻してきて一時は2792円まで上昇。途中、2770円で脱出したが、勿体なかったと思う、結果論だが。今日の買いはこれだけ。

ピジョン:+2600円

恐いのでちょぼちょぼの利益しか取ることが出来ず悔しい。もっとじっと構えているようにしよう。

保留銘柄
オリエンタルランド  L -7000円
東京電力       S -6000円
コナミ        L -30800円
また損切りだ
2011年 04月 18日 (月) 15:17 | 編集
寄り付きから東北電力が下げをみせ、1300円を下抜いてきたので、我慢したが1296円で200株損切り。その後一旦は戻してきたが、大引けにかけて再度反落して1290円で終了。この株は大失敗。むしろ東電の方がなかなか下がらない。ここは空売りがよさそうだ。

東北電力:-26400円

ツガミが続落、下方修正を出していたので、550円で空売り。ところが、一旦544円をつけると戻してきて553円まで上げてもみ合いが続いた。我慢できずに549円で脱出したら、午後に寄り付きでギャップダウン始まり、そこで543円で再度空売りをしたが、なかなか下げないが、541円で大引け。

ツガミ:+1000円

持ち越したオークマは安く始まったが710円をつけたので、あげるのを期待していたら下げてきたので704円で脱出。また利益を縮小した。金曜の内に処分が正解だった。

オークマ:+3000円

保留銘柄
オリエンタルランド  L  -4000円 (前日比 +1千円)
ツガミ         S  +2000円
東京電力       S  -4000円 (同 +1千円)
東北電力       L  -12300円(同 -2.9千円)
コナミ         L  -28700円(同 +5.2千円)
...
2011年 04月 15日 (金) 15:38 | 編集
相変わらず日経は冴えない動きで、今日も寄り天井だった。サンリオとオークマに100株、1000株と買い建て。サンリオは2670円を超えたところでもみ合いだしたが、様子見をしていると2660円を下抜いてきたので2656円で利確したが、2700円まで上昇した。どうも中途半端で利益を少なくしてしまう。オークマも716円まで上昇した後反落して一時704円をつけることも。月曜までは持とうと我慢した。

サンリオ:+3200円

しかし、長く保留していた合同製鐵、東北電力が続落の動きだったの、合同製鐵を204円で、東北電力の内高値買いの100株を1320円で損切り。東北電力の動きをリードしているようなのが、東京電力。今日、下落を見せたので午後に空売り参入したが、タイミングが悪く20円を超えて担がれてしまった。我慢していると下げてきので、明日以降もじっと我慢だ。

合同製鉄:-5000円
東北電力:-10700円

オリエンタルランドが午前中続伸していたので、午後の急反発で6900円で100株買い建てしたが、その後は買いが全く続かず、また含み損。この株は相性が悪いのか、どうもうまくいかない。もっとも自分の買いタイミングが悪すぎるのが原因でもあるようだ。

保留銘柄
オリエンタルランド:L -5000円
オークマ: L +8000円
東京電力: S -5000円
東北電力: L -9400円
東北電力: L -21800円
コナミ : L -33900円
冴えない
2011年 04月 14日 (木) 15:30 | 編集
昨日もそうだったが、朝からじっくトレードすることが出来ず、14時30分過ぎにサンリオを1370円で100株買い、1377円で返済。

サンリオ:+700円

保留銘柄
合同製鐵  L -2000円
東北電力  L -9300円
東北電力  L -10800円
コナミ   L -34900円
決算シーズン
2011年 04月 11日 (月) 19:54 | 編集
米国企業の決算発表が今晩から始まる。業績がよいと見込まれるので、米国市場は上昇すると予想している。今日の日本市場は決算発表前で様子見が広がり、大型株は売られた。

今日は東北電力を朝の上昇時に、1394円で200株、1428円で300株の買いを入れたが、1433円迄上昇した後で株価は急落、1380円まで下落したのは予想外だった。しかし、明日の上昇を期待して我慢したところ、戻しだし、午後は横ばい、大引けにかけて続伸した。途中、1400円近辺でかなりもみ合いを続けたので、とうとう最初の200株を1403円で利確した。後の上昇を見てまた失敗したと後悔したが、100株だけ1413円で買い建て、持ち越し。

東北電力:+1800円

あと、合同製鐵が続伸し、なかなか下がらないので209円で1000株買い建て。

金曜の結果:
木曜の手を広げて持ち越しをしたのが裏目に出た。日経はギャップダウン続落したので、持ち株は全て損切り。9500円近くまで下げた日経はそこから急激に戻し、9800円近辺まで上昇。その上昇で東北電力、古河電池、牧野フライス、オークマに短期の買いを入れて全て利確したが、もっと持っていれば利益が拡大した。

ダイキン:-8000円
ピジョン:-13400円
三菱製鋼:-11000円
東北電力:+3900円
古河電池:+5000円
牧野フライス:+7000円
オークマ:+2000円

保留銘柄
合同製鐵 L +-0円
東北電力 L -6400円
東北電力 L -300円
コナミ  L +800円
日経は高く始まったが
2011年 04月 07日 (木) 15:17 | 編集
いつもと変わらず下落。今日は空売りをやろうとして、昨日空売りの持ち越しをしたコナミを注目、寄り付きは1528円だったが、急反発して1541円をつけた。また損失だと思っていると、長い上ひげを出して元に戻ってきた。1530円のもみ合いを20分ほど続け下げては来たが、不安になって1528円で返済したところ、その後当初目標の1520円を下抜けた。株価は止まっては上げ、そして下げての繰り返しで、躊躇の繰り返しで参入が出来ず、入ったところが1494円と大幅安だった。しかし、その15分後に何とか1490円をつけたので、そこで返済。もうどきどき。その後は1480円近辺を上げ下げして横ばいを辿る。あ~あ、直ぐ参入、または我慢していれば、100株で4千円以上の利益が出たのに。でも、昨日目をつけたのは正解だった。

コナミ:-1000円
コナミ:+1200円

ピジョンが高値2711円をつけた後反落し、再反発で2678円で100株買い建て。先物が南を指しているので、2690円で即脱出。

ピジョン:+1200円

午後になって落ち着いたようだったので、ダイキンに2593円で100株、ピジョンに2680円で100株、三菱製鋼に268円で1000株買い建てたが、その後はほとんど動きがでず、そのまま大引け。ピジョンが一旦プラス転換したが、その時に出なかったのは失敗だった。

保留銘柄
三菱製鋼  L -8000円 (前日比 +3千円)
三菱製鋼  L -2000円
ダイキン  L -1700円
ピジョン  L -3700円 (同 -3.8千円)
コナミ   L -35700円 (同 -3.5千円)
相変わらずの弱相場
2011年 04月 06日 (水) 15:29 | 編集
今日は大失敗、東電が午後になって急反発したので、347円で買い建て。その後下げたので335円で売り建てと両建てをしたが、その後上げてきて348円で損切り、続いて買いの方を333円で損切り。なにをやっているのか。VWAP線で買いを入れた方が安全だった。やっぱり自分はでたらめのトレードで損を大きくしてしまう。

東電:-13000円
東電:-14000円

朝寄り付きの日本電工が安く始まり、その後指数が下げたのでここも急落、仕方なく468円で損切り。

日本電工:-19000円

日本ケミコンはなんとか401円で脱出。その後は例によって下落。やっていたら、なんと空売りの方が利益幅が大きい。

日本ケミコン:+2000円

ピジョンが続伸だったので、2711円で追加買い。しかし、午後になって反落して含み損となったので、あわてて昨日の分と2696円で処分。その後の下げ止まりで2706円で100株再び買い建て。

ピジョン:+1600円

あ~あ、ため息ばかりだ。なんとうまくいかないことか!コナミが急落していたので空売りを入れたら最安値近辺の1523円だった。その後はもみ合いで...明日はどうなるか。今後は空売りしかトレードをしないように心がけたい。

保留銘柄
三菱製鋼 L -12000円 (前日比 -8千円)
ピジョン L +100円
コナミ  L -31800円 (同 -6百円)
コナミ  S +200円
弱含み
2011年 04月 05日 (火) 15:26 | 編集
株価は寄り付きから午前中、午後一時まで下落した。この下げは大きく、ちょっと想定外だったが、戻りもまあまあだったので少し納得。日本電工も、三菱製鋼も午前中の途中まではなかなか頑強だったが、前引けちょっと前から13時過ぎまでに急落。とにかくトピックなど指数の下落はすごかった。ピジョンも高値で寄り付き後、反落して2632円をつけた。その後は戻し歩調で大引けは高値引け。

ピジョンは午後の寄り付きからの続伸からの反落で2668円で脱出。安くなったところで買いたいと待っていたが、なかなか下げず2655円で100株買い。

ピジョン:+800円

三菱製鋼は午後275円から急落し264円まで落ちてしまった。午前中に274円で2000株を処分。その後午後の時間帯まで待てば良かったものを、午前中に274円で1000株、午後に267円で1000株買い建て。その後なかなか動かないので268円で後の1000株を処分。しかし、無理だと思った270円越えをして残念な結果に。

三菱製鋼:+8000円
三菱製鋼:+1000円

一旦割りこんだ日本ケミコンが200日線まで戻してきたので399円で1000株買い建て。明日のギャップアップ期待だ。

保留銘柄
日本電工 L 1000株 -8000円 (前日比 -3千円)
三菱製鋼 L 1000株 -4000円 (同 -1.1万円)
日本ケミコン L 1000株 +-0円
ピジョン L 100株 -1800円
コナミ  L 100株 -31200円 (同 -2.2千円)
期待はずれの月曜日
2011年 04月 04日 (月) 15:16 | 編集
金曜の雇用統計が良かったので、日本株の上昇を少し期待していたが、全くの期待はずれで、寄り天井だった。

まず、三菱商事を2354円で脱出。その後荏原製作所、日本電工もじりじり下げ幅を拡大していく。どこかで下げ止まるだろうとのんびり構えていたら、荏原は436円をつけてきたので437円で損切り。もっと悪かったのは日本電工だ。午後の戻しを期待して脱出せずに我慢していたら、一向に戻してこない、あれよあれよという間に株価は高値503円から一挙に481円まで下落してしまった。少なくとも1.3万円の利益があったのに6千円の損失にしてしまった。一番悪いパターンだ。また悪い癖が出た。戻り売りが出やすいので、上げたら直ぐ利確をした方がいいことが良く解った。それをこまめにやらないと勝てない。

三菱商事:+1400円
荏原製作所:-13000円

ピジョンがかなり堅調だったので2660円でのもみ合いで2664円で200株買い建て。いったんは2675円をつけたが、終値は2656円で終了。明日は上げて欲しい。明日上げたら日本電工は処分して、三菱製鋼を追加買いと合同製鐵、牧野フライスをタイミングを見て買いたい。

保留銘柄
日本電工  L 1000株 -5000円  (前日比 -1.1万円)
三菱製鋼  L 2000株 +22000円 (同 +7千円)
ピジョン  L 200株  -1600円
コナミ   L 100株  -29000円 (同 +2.9千円)
金曜と米国雇用統計前で
2011年 04月 01日 (金) 15:25 | 編集
日経は益出し下落。これが分かっていて空売りが出来なかった。第一に銘柄について絞れていないのが問題だと思う。どれか一つの銘柄で売りと買いを順番にやれれば良いのかな?

持ち越した三菱製鋼が271円で寄り付き反落、慌てて269円で脱出。ところが、265円をつけて反発し、午前中に270円をつけ、午後は一時277円まで上昇。途中、270円で2000株買い建て。

三菱製鋼:+7000円

一番失敗したと思ったのは荏原製作所、寄り付きは450円で、そこから下落。一度も反発を見せなかった。戻してきたらさっさと処分したい。日本電工も500円で寄り付き下落したが、買い戻しが入り504円をつけると、そこから再下落し490円まで下げた。のんびりしすぎてタイミングを逃したが、午後には戻してくると思いそのままに。10時過ぎると戻しを見せ始め、502円をつけたので501円で買った分を返済した。

日本電工:+1000円

午前中に2616円で100株買い建てたピジョンが午後になって急落し、2594円までになっていた。戻るか分からないので2594円で損切りしたが、後で見たら直後から急反発して2635円まで上げていた。くそー、悔しい。この株は場中、一回ほど急落して、再度反発する傾向があるので、下押したころに買いたいと思う。

ピジョン:-2200円

午後高値寄り付き続伸の三菱商事に2340円で100株買い建てたが、午後の相場の下落につられてここも下落して午前中の引け値で終了。先物の仕掛け売りだったのだろうが、全く予想が出来なかった。合同製鐵に214円で買値を入れておいたが、この地合でも下がらず堅調。下押ししたら買いたいと思う。

保留銘柄
日本電工 L 1000株 +6000円 (前日比 -1万円)
三菱製鋼 L 2000株 +8000円
荏原製作所L 1000株 -10000円(同 -4千円)
三菱商事 L 100株  -1600円
コナミ  L 100株  -31900円(同 -1.9千円)
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。