負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指数が3日ぶりに上昇
2011年 05月 31日 (火) 15:03 | 編集
日経が9700円迄上昇し、これまで下げていた大型株が上昇した。昨日まで上げていたNPCやサンリオ、大阪チタニウムは上値が重かった。

NPCが1887円で寄り付き上げを見せた後下げをみせたので1895円で脱出。その後反発しだしたので1903円で300買い建て。ところが、少し上げたところで下げ始めたのに、止まるのを待っていたら、更にさげてしまい、慌てて1878円で200株損切り。暫くするとじりじりと上げだしたので、再度1920円で買い建て。1930円をつけてもみ合いだしたので、全て1921円で脱出。

NPC:+5600円
NPC:-5000円
NPC:+2100円

大阪チタニウムも6200円で寄りいたが戻していき、6270円あたりで上値が重くなったので6260円で利確。しかし、一旦下げたがその後6300円を越えてきた。

大阪チタニウム:+8000円

保留銘柄
コナミ L 100株 -16900円 (前日比 +4.7千円)
スポンサーサイト
今日も相変わらずの値動き
2011年 05月 30日 (月) 15:11 | 編集
持ち越したトウホウチタニウムが同値くらいで寄りついた後反落。止まると思いそのままにしていたが、続落したので2454円損切り。2445円をつけると株価は反発して2512円をつけるまで上昇。午後になって益出し下落して2493円で終了。

東邦チタニウム:-2600円

同じく大阪チタニウムも安く始まったが、6060円を津kて戻し、30分過ぎに上昇し始め6300円をつけた後は午後になってじりじり提げ、6210円で終了。この下げ方は嫌な感じに思えたので、終わり頃に6220円に返済注文を入れておいたが、約定できず。高値近辺で脱出したほうが良かったかどうか明日になって解る。

NPCが3日続伸していたので、1867円で200株買い建て。

保留銘柄
NPC L 200株 +8800円
コナミ L 100株 -20600円 (前日比 -7百円)
13時過ぎに先物下落で
2011年 05月 27日 (金) 15:01 | 編集
持ち越し用の銘柄が含み損に。其れまで気持ちよいように上昇し、反落を期待した時も下がらず、高値参入となってしまった銘柄が、同じ時間帯から下げだし含み損になってしまった。

今日はいろいろな銘柄をトレードして、小幅な利益。
スタートトゥデイがギャップアップして1718円で500株返済したが、約定したのは100株のみ、残りは1714円で約定。

スタートトゥデイ:+3400円

サンリオが寄り付きから上昇、2977円で100買い建て。暫く続伸を見せたが、反落でなかなか下げ止まらないので2960円で損切り。それがその日の下押しの最安値で、その後はじりじり戻して、午後には3千円に到達。

サンリオ:-1700円

NPCがやはり上げていた。1765円で200株買い建て。1780円に大きな売り物が待っていたので、1777円で利確。しかし、そこを上抜いていってしまった。

NPC;+2400円

コナミがギャップダウン始まり後、戻してきて1650円をつけると、やはり反落し、昨日買った200株を脱出しようと、もたもたして1642円と安値脱出になってしまった。

コナミ:-400円

スタートトゥデイも反発を見せたので、200株1724円で買い建て。その後は1720円前後でのもみ合いだったが、午後になって突然急落。あわてて全て脱出。

スタートトゥデイ:+1200円

東邦チタニウムと大阪チタニウムが上昇。東邦の参入を躊躇していたら続伸。しかし、6100円で100株買った大阪チタニウムが6170円まで上昇したので、6150円で利確。これは正解。

大阪チタニウム:+5000円

午後になって反落したところを、東邦に2480円で100株、大阪チタニウムは6180円、これは悪い癖で高値参入になってしまった。

保留銘柄
大阪チタニウム L 100株 -7000円
東邦チタニウム L 100株 -1000円
コナミ     L 100株 -19900円 (前日比 -4百円)
買いのタイミングで失敗
2011年 05月 26日 (木) 15:12 | 編集
朝方のギャップアップでフェローシップに2034円で100株買い、しかし、2010円で損切り。早すぎた。その後2000円を切るまで下落。あぶない、危ない。続いてスタートトゥデイだが、1680円を頭にもみ合い、1679円で200株脱出。その後1626円をつけると猛反発、1680円で頭を打ったようだが、午後になって再度急反発慌てて1696円と高値だが、200株買い建て。この株は安値を付けたら、取りあえず買いを入れたほうが良いようだ。

フェローシップ:-2400円
スタートトゥデイ:+2800円

前引け直前にサンリオが急反発、2935円で100株買ったが、反落して2925円で損切り。まだまだ早い。

サンリオ:-1000円

コナミが格上げでギャップアップ、続伸。1643円、1645円で100株づつ買い建て。午後になって、1663円まで上げたが、その後は例によって戻り売りに押されて、1633円まで下げた後戻した。

終わり頃になってNPCが上げてきたので、買おうとしたが、追い値買いは出来ないので、1739円で100株買い注文を出しておいたが、約定できず。

保留銘柄
スタートトゥデイ L 500株 -4000円
スタートトゥデイ L 200株 +800円
コナミ      L 100株 -19500円
コナミ      L 100株 +200円
コナミ      L 100株 +-0円
今日は地合の読み間違い
2011年 05月 25日 (水) 15:16 | 編集
なぜかあまり下げないような気がして、イビデンの空売りもしなかったし、空売り候補も他に探さなかった。これが失敗のもとで、今日は一日中弱い動きで全ての指数が下げてしまっていた。これでは買いは身動きがとれない。

朝方、フェローテック、スタートトゥデイが続伸の動きを見せたので、1708円で500株スタートトゥデイを買い建て。暫くもみ合っていたが1315分頃を過ぎると株価がつるべ落としで下げいった。のんびり構えていたら1660円と40円以上も下落。あ~あ、失敗だった。しかし、明日は反発するかも知れないと1665円で200株追加買い建て。
フェローテックには警戒していたつもりで、午後になって2015円で100階建て。やはり、13時過ぎると反落し、一時1982円まで下落した。戻しては来るだろうと思っていたが、1700円に万単位に売りものが待機していたので、1998円で損切り。なんとか少ない損失でよかった。

フェローテック:-1700円

それにしても、地合がおかしいときは、個別が上げていても午後になって下げるケースが多いので要注意だ。今後は同じ事をやらないようにと思うが、これが難しい。またスタートトゥデイの最初の500株は失敗だった、高値では少ない株数でやらないと...

保留銘柄
スタートトゥデイ L 200株 +-0円
スタートトゥデイ L 500株 -21500円
kyouha
2011年 05月 25日 (水) 15:03 | 編集
今日は底堅かった
2011年 05月 24日 (火) 19:01 | 編集
米国市場が大幅安だったので、日経も安く始まったが、9400円と底値近辺なので、なかなか下げず戻していった。失敗したのは持ち越したイビデン。2511円をつけてじりっ、じりっと上げていき、再度反落すると思って我慢していたら、続伸してしまい、2548円で脱出。しかし、2560円をつけると反落、午後に2521円をつけたが、そこが午後の底値で、大引けにかけて戻して2553円で終了。やっぱり、日経のここら辺の水準では、買い戻しが入るようなので、迅速な利確が正解。また、午後安く始まった折りに、2530円で100株空売りしたが、なかなか下がらず2534円で損切り。

イビデン:+5400円
イビデン:-400円

フェローテックが反発を見せたので、1977円で500株買い建て、1990円を超えてくるともみ合いになったので、また既に90円も上昇していたので、高値警戒感があったころで、1990円で利確。

フェローテック:+6500円

気がつくとスタートトゥデイが午前中大幅上昇、午後も反落のそぶりを見せるがすぐ戻していくのを見て、1689円で400株買い建て。株数を間違えたが、1700円に万単位の売り物があったので、1698円で利確。その後は用事で14時過ぎに外出。

スタートトゥデイ:+3600円

保留銘柄
コナミ  L 100株 -25900円 (前日比 -3百円)
続落です
2011年 05月 23日 (月) 15:20 | 編集
金曜の米国の下落でこちらも安く始まり、9500円を割れた。しかし、この水準になるとサポート水準なので、なかなか下がらない。朝から空売り候補を探して、あれこれ観ていたのだが、イビデンは例によって急落していたので2575円で取りあえず200株売り建て。この不安感がいけない、株価は下がったが、株数が少ないので含み益はたいしたことがない。新光電気も空売ろうとしたが、思ったよりさげなかったので見逃したが、午後半ばから下げだした。やっぱり売るべきだったが、とにかくあまりに動きが鈍いので、途中居眠りをしてしまったら、なんと、牧野フライス、森精機が大幅安を演じていた。むむッ。

保留銘柄
イビデン S 200株 +4600円
コナミ  L 100株 -25600円
弱い
2011年 05月 20日 (金) 15:28 | 編集
ブイテクノロジーは69.8万で寄り付き、70.6万を付けたが、買いが入らず下落。71万で待っていたが、あわてて70.2万で損切り。よかったこの決断は。

ブイテクノロジー:-6000円

どの銘柄も下落していたが、空売りをやろうにも反発があるのではと心配で入れずじまい。やっぱり、だめだ。でも、東北電力、イビデン、新光電気工業を空売り候補と思ったのは正解だったので、月曜は特にイビデン、新光をやってみたい。但し、タイミングを大事にしないと! また、サンリオを売ってみようかと思ったが、やらなくてよかった。自分には難しい。買いは全く出来ずじまいで一日終了。

保留銘柄
コナミ  L 100株 -27100円 (前日比-4百円)
米国が上昇
2011年 05月 19日 (木) 15:00 | 編集
を受けて、日本株も底堅い動きをするかと思ったら、まったくの期待はずれ。ほとんどが益出し下落を見せた、其れも一日中。逆行高を演じたのが、サンリオとスタートトゥデイだった。

サンリオは途中2859円で買った100株は2866円で脱出。株価は2885円まで上昇した後反落。再度の上げを期待したが、戻さないので2870円で500株全て利確。

サンリオ:+23300円
サンリオ:+700円

スタートトゥデイには1601円で100株、1593円で100株、そして、1614円で100株買い建て。1639円をつけると反落したので、最後の100株を1635円で午後の寄り付きで返済。その後続伸を期待したが、1640円をつけて再び反落して、1617円で全て脱出。

スタートトゥデイ:+2100円
スタートトゥデイ:+4000円

失敗したのはブイテクノロジー、下落から反発していた70.8万で買い建てしたが、直後に70万まで下落。午後になって71.4万まで戻したが、それっきりでじりじり下落してしまい、69.8万を付けた。午後の反発でさっさと見切りを付けるべきだったが、ちゅうちょした結果含み損になった。あぶないなあ。

保留銘柄
ブイテクノロジー L 1株 -10000円
コナミ    L 100株 -26700円 (前日比 -1.5千円)
米国は下げたが
2011年 05月 18日 (水) 15:13 | 編集
さすがに日経も9500円をつけると、買い戻しが入るようで、今日は9600円と高く始まり続伸した。

持ち越したサンリオだが、大方の銘柄の動きに反して安く寄り付き急落。そして一時2720円の安値まで下落。その後は全体の力強さに助けられて、反発をみせ、午後は高く始まり続伸。しかし、2820円で上値が重くなり、2800円少し下との間を行ったり来たり、結局2801円で終了し、高値越えは明日にお預けだ。

昨日大幅上昇をみせた日本ケミコンが下押ししてから反発を見せたので、486円で買い建て。492円まで上昇したが、その後反落。なかな490円を超えて来れないので、489円で脱出。他の銘柄をトレードすれば良かったと反省。やはり、前日大幅上昇を演じた後は上値が重くなり、あまり上昇が期待できない。へたをすると益出し下落の可能性がある。「

日本ケミコン:+3000円

サンリオ午後になって2807円で300株買い建て。2819円をつけると急速に下落して2800円を割り込んだが、その後じりじり戻していって、なんとか2813円で脱出した。ここもまだ上値が重い。

サンリオ:+1800円

保留銘柄
サンリオ L 100株 -2100円 (前日比 -4百円)
サンリオ L 100株 -2200円
サンリオ L 300株 -6900円
コナミ  L 100株 -25200円 (同 +2.1千円)
米国続落
2011年 05月 17日 (火) 15:19 | 編集
日本株も9510円で始まり、9500円をつけると戻しだした。しかし、9600円程になると反落したが、ごごになって、さすがに9500円は当面の底のようで、戻しだし9570円で終了。

サンリオがギャップダウン、続落の動きだったので、2792円で300株空売り、ところが、そこから戻しだし2830円まで上昇。あわてて、2827円で200株、2828円で100株返済。ここでまたまた失敗をしでかした。この後株価は反落をだどり、2797円まで下落。これはたまらんと2797円で200株空売り。するとまた反発上昇していったので、2809円で損切り。もう全くなっていない。値動きに振り回されてしまう。ところが、株価は2810円程から下げだし、前引けは2784円、午後になって続落してしまい、2753円をつけるまで下落した。くそー、そのまま我慢していれば、2万ほどの利益だった。慣れない空売りで戻してしまうと我慢が出来ずに損切りしてしまい、損失拡大。いつもの通りのパターンだ。何とかならないものか。

サンリオ:-10600円
サンリオ:-2400円

その後、買い建分は一時3万以上のマイナスだったが、大引けにかけて一時2820円まで戻して、終値は2805円。

東京精密が続落状態、それで1047円で300株空売り。と思ったら買い建てていた。これが怪我の功名か、反発して1057円をつけていた。ところが、値動きなく、1055円の買いものがなくなったので、1052円で脱出。ところが、午後になってギャップアップ始まり、大引けにかけて続伸し、1576円で終了。これも勿体なかった。

東京精密:+1400円

保留銘柄
サンリオ L 100株 -1700円
サンリオ L 100株 -1800円
サンリオ L 300株 -5700円
コナミ  L 100株 -27300円 (前日比 +3千円)
米国がトレンド転換した?
2011年 05月 16日 (月) 14:55 | 編集
日本株もギャップダウンスタートしたが、9550円で下げ止まっている。持ち越したフェローシップ、スタートトゥデイもギャップダウン始まりだったが、まずスタートトゥデイが戻してきて1521円で脱出。フェローシップも1940円まで戻したが、続伸期待が裏目に出て、1929円で損切り。

スタートトゥデイ: -200円
フェローシップ: -1200円

朝方からサンリオが急騰していた。気がついたのが遅く、10時過ぎに2872円で300株買い建て、2885円で利確。ほぼ一時間かかったが、取れて大正解。また14時過ぎにサンリオに2886円で500株買い建て。なかなか上がらないので600円程の利益と考えていたが、2888円で見切り返済。その後14時30分過ぎに2890円を超えてきていた。がっかり。まあ、午前中に入らなかったのが難しい原因だから、むしろラッキーと考えよう。

サンリオ:+4900円

金曜のブイテクノロジーの損切りは正解。米国の下げを予想していたから、ギャップダウン始まりから未だ戻れないでいる。

保留銘柄
コナミ  L 100株 -29800円 (前日比 -9百円)
米国は小反発
2011年 05月 13日 (金) 15:17 | 編集
したが、日本株は高値後、戻り売り/売り仕掛けで急落。昨日コナミを除いて全て処分していたので、気分は楽だった。しかし、安いところで買おうとしたが、戻しの高値で買ってしまい、損失となる不始末。まったく下手くそだ。

昨日処分したスタートトゥデイがギャップアップ続伸したので、1522円で200株買い建て。1540円をつけて反落。その後、落ち着いたと思って1521円で200株追加買い。しかし、1520円近辺が上値となりその後は1500円手前まで下落してしまい、持ち越し。

ブイテクノロジーが安値586円から戻してきた69.7万で買い建て。その後反落し最安値まで戻した。9600円台の日経はかなりの安さなので、買い戻しがあると思い、待っていると、じりじり上げてきた。返済目標を買値に入れておいたが、なかなか上げてこないので、しびれを切らして69.2万で損切り。しかし、その後14時40分に69.5万、さらに大引け直前には70.2万まで戻す始末。あ~あ、全くさえない展開で、儲けの見込みを失った。反省点は、これほどの下落時は14時過ぎまで買い参入を待つこと。

ブイテクノロジー:-5000円

またフェローテックも安値から反発を見せた。すでにかなり上昇していたので、1935円で200株の買い参入から買いが止まり、反落してしまった。一時は1900円を割るも、1927円までもどしたが、大引けは1912円。がっくり。どうも買い方のタイミングがつかめていない。

保留銘柄
スタートトゥデイ L 200株 -1200円
スタートトゥデイ L 200株 -1400円
フェローシップ  L 200株 -4600円
コナミ      L 100株 -28900円 (前日比 -6.3千円)
米国市場が大幅安
2011年 05月 12日 (木) 16:08 | 編集
日本株は昨日よりも100円ほど安く寄りつき、朝方だけは反発を見せたが、その後は売りに押される展開だった。ブイテクノロジーが安く始まり、仕方なく71.3万円で利確。その後、安値からの反発で71.8万円で1株買い、72.3万で利確。さらに続伸を見せたので72.8万円で買い建て。その後は71.6万まで下げると、再び上昇、午後には73.2万を付けて上ひげを示現した。その後はなかなか上値をとる動きが見えず、72.7万で損切り。

Vテクノロジー:+7000円
Vテクノロジー:+5000円
Vテクノロジー:-1000円

フェローテックが大幅ギャップアップから続伸、2019円で100株買い建て。2040円を超えたところからもみ合いが激しくなったので2033円で脱出。

フェローテック:+1400円

NPCも寄り付きから上昇を見せたので1699円で300株追加買い。1736円をつけたのが今日の高値。その後はじりじり下げだした。さっさと抜ければ良かったが、1722円で300株、1700円で200株を利確。これほど下げるとは予想外だった。

NPC:+6900円
NPC:+2600円

同様に持ち越したスタートトゥデイは朝方1513円まで反発したが、その後は1700円前後のもみ合いを続け、午後になってじりじり下げてきたので1494円で損切り。

スタートトゥデイ:-1100円

保留銘柄
コナミ  L 100株 -22600円 (前日比 -3.3千円)
米国続伸で
2011年 05月 11日 (水) 15:20 | 編集
日経も高値寄り付きだったが、いつものように寄り天となったが、スタートトゥデイとブイテクノロジーは逆行高だった。まず、70.6万円で1株ブイテクを買い建て。これはミスって株価は69.2万まで下落したが、その後は戻し歩調に戻り、午後は寄り付き急反発を見せて72万円台に突入。

その後スタートトゥデイに1465円で300株追加買い。1500円と思っていたが、なかなか重い上値だったので1490円で先日の200株と合わせて返済。その後1500円を一旦除いたので、1500円で300株、1498円で200株買い建て。この後暫くもみ合い、下は1480円くらいでもみ合い、午後になってようやく1500円を超えてきたので、やれやれで1504円で利確。ところが、株価は続伸を見せたので、1505円で100株買い注文を入れておいた。

スタートトゥデイ:+8100円
スタートトゥデイ:+2400円

また日本電工も材料出尽くしなのか、ギャップアップ続伸の動き、遅くなったが558円で買い建てし、566円で利確。ところが、この後576円まで上昇した。その後は利確の動きに押されて560円の下ほどでもみ合い。

日本電工;+8000円

NPCが高値から益出し下落を見せていたが、午前中に1670円をつけて戻しをみせたので、底を付けたと思い、1687円で200株買い建て。やっぱり、下げを見せる株は午前中に買ってはいけないというルールは絶対だった。その後続落したが、午後中盤にかけて1688円をつけたり、戻していくと思っていたが、やはり大引けにかけて、下げをみせて1665円まで下げてしまった。

保留銘柄
スタートトゥデイ L 100株 +1200円
NPC      L 200株 -3200円
ブイテク     L 1株   +15000円
コナミ      L 100株 -19300円 (前日比 +2.4千円)
米国上昇のおかげで
2011年 05月 10日 (火) 15:17 | 編集
全体の弱い基調でも、一部の銘柄が急騰を演じた。森精機が寄り付きから急騰。あわてて400株買いを入れたら」、1088円で約定し、続伸を期待したが、1090円をつけると反落。戻り叶わず1073円で損切り。これは完全なるケアレスミス。

森精機:-6400円

またマイナスでがっかりしていると、久しぶりにNPCが上値をとってきていたので、1614円で500株買い建て。一旦反落したが10時過ぎると再度反騰の動きを強めた。途中1635円で200株追加買い。午後になって1644円で寄り付き、すぐ200株を1645円で返済。続いて1655円で残り500株も返済したら、これが早とちり。その後株価1719円まで上昇して全くの予想外。勿体なかった。

NPC:+2000円
NPC:+20500円

ヴイテクノロジーも一旦反落後、再度上昇してきたので67.4万で1株買い建て。68.4万ほどを期待していたが、我慢できず68.2万で利確。しかし、その後これも一旦の反落後69万を超えていった。ここまで持つのは難しいと思う。

ブイテクノロジー:+8000円

その後森精機が安値から反発、1068円で300株買い建て。持ち越しと思っていたが、決算の割に上値を動きが鈍すぎるので、1072円で脱出。

森精機:+1200円

保留銘柄
スタートトゥデイ L 200株 -11600円 (前日比 +3.9千円)
コナミ      L 100株 -21700円 (同 +7百円)
今日も弱含み
2011年 05月 09日 (月) 18:07 | 編集
持ち越した東京電力が高値寄り付き後、470円から480円の間でもみ合ったので、473円で損切り。午後になってやはり下げた。

東京電力:-4500円

ピジョンが前日比10円安で始まったが、益出しで下げてしまった。でもまた戻るのではと思っていると2780円を超えてきた。午後になって、これは見逃してしまったが、2802円から始まった。気がつくと既に2780円台なので、そのまま放置。その後じりじり上げて2796円くらいまで上昇して、続伸を期待したが、動かないので2796円で返済注文を入れたが不約定。結局買値の2787円で返済。

ピジョン:+-0円

予定外だったのが、スタートトゥデイで、一挙に1390円まで下落。空売りが入れられず残念。

保留銘柄
スタートトゥデイ L 200株 -19400円
コナミ      L 100株 -22400円
大幅下落
2011年 05月 06日 (金) 15:30 | 編集
連休中に米国の上げ予想で、今日はギャップアップスタートを期待していたが、反対に大幅安のスタート。スタートトゥデイを600株買い建て持ち越しだったので、かなり不安だった。しかし、安く始まり、続落だったが。1391円から戻しだした。すぐ買いを入れるのは躊躇されたので、1450円を消化しだしたところで、1450円で500株買い建て。1492円をつけた頃から下げを見せたが、また戻すとのいつもの馬鹿な期待を持ってしまった。ところが、月曜と同じく下げだして止まらない。あわてて、1486円、1490円、そして1476円前後で成り行き返済。これは勿体なかった、もっと早く脱出すべきだった。

スタートトゥデイ:+3200円 (100株)
スタートトゥデイ:-2500円 (200株)
スタートトゥデイ:+5500円 (300株)
スタートトゥデイ:+12600円 (500株)

その後戻してきたこの株価を見て1487円で400株買い建てしたら、またあれあれよと下げだした。あわてて1460円で200株損切り。また悪い癖だ。じっくり待って、しっかり下げてから買うべきと反省。

スタートトゥデイ:-5400円

ピジョンが安値から戻してきたので2766円で高値買い分を損切り。ところが、これは時期尚早で、午後になって続伸してきて一時は2788円まで戻してきてしまった。まったくタイミング悪い。

ピジョン:-3900円

折角稼いだ利益もミスからの損失で減少させてしまい、まったく良いところがない。さらに悪かったのは東京電力。午後高値始まりでもみ合いから上抜けしてきていたので482円に500株買い注文を入れておくと突然株価は急落して541円まで落ちてしまい、終値は455円。これは予想外の動きでまいった。月曜は上昇で始まって欲しい。

月曜のトレードはスタートトゥデイが1500円を上抜けられず反落。途中で500株買い増しし、結局含み損で持ち越し。この日の利益は7000円。

保留銘柄
スタートトゥデイ  L -7400円  (前日比 同値)
ピジョン      L -600円   (同 -4百円)
東京電力      L -13500円
コナミ       L -20500円 (同 -1.9千円)
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。