負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の反動か?安く始まる
2011年 11月 30日 (水) 15:12 | 編集
持ち越したコナミは2158円と安く寄りついたが、2194円まで上昇した後、上ひげを出したので2188円で返済。次の急反落して、安値の2156円をつけたが、上げを見せ始めた。もう一度反落することを期待して待っていたが下げずに上昇していく。2198円で200株買い建て。次に、2239~40円で200株買い建て。2260円まで上げると反落して、我慢できずに2246円で返済。

コナミ:+1500円
コナミ:+1300円

さらに、株価は上げるので2259円で200株買い建てすると、その後は2280円まで上げた。得意げになっていると、益出しで下げてくる。また戻すだろうとのんびりしているとさらに下落し、10時前に2260円を下抜いたので、2255円で損切り。このとき一緒に2198円で買った分も損失埋め合わせに返済した。しかし、これは勿体なかった。その後株価は強い動きで2288円まで上昇。

コナミ:+10600円

メガチップスが急反発していたので、1274円、1276円でそれぞれ100株買い建て。1290円を超えてきたので、1292円で返済。これは正解だった。それでも大引け5分前で急反発している。

メガチップス:+3400円

午後になってコナミに新高値を付けたので2281円で100株試し買い。しかし、程なくして反落し始め、2263円まで下落。その後かなりの上値が重かったが上昇。途中見切りをつけて2274円で損切りしてしまったら、これは大失敗。

コナミ:-700円

一方、ミツミ電機は526円まで下落したが、午後の後半に戻りにはいり、安く入ろうとしたが、値動きを見ていてふん切りがつかず、540円で300株追加買い。その後は543円前後のもみ合いに終始。コナミでなく、こちらを処分すれば良かったのではと後悔している。明日は、オリンパスも注目したい。

保留銘柄
ファナック L 100株 -75000円 (前日比 -3.2万円)
ミツミ電機 L 100株 +1000円
ミツミ電機 L 100株 -400円
ミツミ電機 L 300株 +1200円
スポンサーサイト
やっぱり午後だわ
2011年 11月 29日 (火) 15:12 | 編集
午前中は非常に上値の重い展開だった。昨日買い持ち越したミツミ電機がギャップアップ続伸で、やはりずっと負けが続いているので早めの利確になってしまい、516円で返済。ところが、株価は521円まで上昇。520円で1000株買い建てしたのだが、508円まで下落してしまい、なんとか我慢したが、517円まで戻したところ、再度売られて513円をつけたところで、損切りをした。

ミツミ電機:+4500円
ミツミ電機:-7000円

ところが、そこからじりじり上げていき午前中に518円回復。午後になるとさらに520円を超え、さらに530円、540円を越えてきた。何という悔しさ。なんども入ろうと思ったが、そのたびにびびって取りやめ。明日も上げそうだので、534円で100株。もっと大きく買えば良かった...そして548円で100株追加買い。

同様にコナミも2173円で100株買い建て。ここも恐くて株数を大きく出来ずじまい。

保留銘柄
ファナック L 100株 -43000円 (前日比 +4.7万円)
ミツミ電機 L 100株 +1400円
ミツミ電機 L 100株 +-0円
コナミ   L 100株 +700円
久しぶりの反発だったが
2011年 11月 28日 (月) 14:57 | 編集
持ち越したオリンパスは安く始まったが、戻りしだしたので1050円、1076~1077円で合計で400株買い建て。1100円に到達すると急に下げだしたが、また戻すと思い、そのままにしたら続落。あわてて全部返済したところ、1066~1067円で返済。結局トータルでマイナスだ。

オリンパス:-2700円
オリンパス:-1500円

急落したコナミが急反発してきたので2176円で100株買い建て。2190円をつけるとこれも急反落、あわてて2168円で損切り。早めで良かった。この後2103円まで下落した。

コナミ:-800円

再度オリンパスに1038~1039円で300株買い建てしたが、1044円でもみ合い反落。1035~1036円で損切り。

オリンパス:-800円

ミツミ電機に507円で500株買い建て。

保留銘柄
ファナック L 100株 -93000円 (前日比 +2.3万円)
ミツミ電機 L 500株 +500円
久しぶりの爽快さ
2011年 11月 25日 (金) 14:16 | 編集
ほとんどの銘柄は安く寄りついた今日だったが、オリンパスは高値で寄り付き。1199円で寄りつくと1072円まで下落したが1276円まで急反発。この時点でわくわくだった。株価はじりじり下げてきたが、ちょっと我慢した方が良いのかと考えすぎて、気がついたら1200円を下抜いてきていた。結局200株を1184円で脱出。その後株価は戻してきたので、次の100株の返済を1206円で行った。その後15分後に上げてきたので、1249円で100株買い建てしたら、1265円まで上昇したまでは良かったが、そこから下げだしたので1235円で損切り。さらにじり下げだったので、しかし、なんとか1241円で残り400株を利確した。

オリンパス:+34800円
オリンパス:+23500円
オリンパス:-2800円
オリンパス:+114000円

その後11時5分過ぎから前引けまで戻しを見せたことで、遅まきながら1233円で100株買い建て。午後の寄り付きで1263円から反落し、気がついたら1240円で返済。その後1100円まで下落し、少しの反発で1132円で100株買い建てしたが、1152円が頭になったことで1142円で利確。

オリンパス:+700円
オリンパス:+1000円

この地合の悪さにファナックを買い持ちしたのは不正解。下げ時の幅の大きさに胸がどきどきする。今朝も始まってすぐ、2.9万円も下落した。早く環境が安定して欲しい。

引け際に、1030円をつけた後オリンパスが戻してきたので、入ろうとしたが、あれよあれよと上げてしまい、1094円で100株買い建て。月曜は安く始まらなければいいが...

保留銘柄
ファナック L 100株 -123000円 (前日比 -6千円)
オリンパス L 100株 +1300円
少し安堵
2011年 11月 24日 (木) 14:47 | 編集
昨日のオリンパスのニュースを見て、オリンパスか大王製紙を買おうと思っていた。ところが、株価の動きは対比する動きだった。大王製紙は高値をつけて、どこまで下げるのかと思うくらいの下げを見せたが、オリンパスは936円から上げだして、988円をつけると急速に下げ足を速め、912円まで下落した。途中、960円で300株買い建てしたが、また早すぎた参入だった。気持ちが入りすぎていたようだ。株価は920円をつけると、その後急に反発して950円に戻してきた。その後上昇を続け、午後に1019円のストップ高となった。

買い 960円*300株 944円*100株 971円*100株、 1010*200株

もっとまとめて安いところで買えば良かったと後悔。

コナミも上げると思って、遅くなったが2099円で100株買い建て。1006円まで上げると急反落して2091円程まで下落。なんとか2101円で返済したが、上げては売られの繰り返しで、早々と返済した。

コナミ+200円

保留銘柄
ファナック  L 100株 -116000円 (前日比 -4万円)
オリンパス  L 300株 +17700円
オリンパス  L 100株 +7500円
オリンパス  L 100株 +4800円
オリンパス  L 200株 +1800円
またケアレスミス
2011年 11月 22日 (火) 13:27 | 編集
昨日空売りして持ち越したコナミが2199円で寄りついた。指数は安値から戻し始めていたので、2196円で返済した。その後高値をつけて反落してきたので2199~2198円で200株再度空売りしたのだが、2186円をつけると戻しを見せたので、2198円で返済。すると一旦反落し2190円をつけて再度戻しを見せて2229円に到達。しかし、そこが今日の高値になってじりじり下げ、11時過ぎには株価は急落し、2200円を下抜いてきた。さらに下げ足を速め2150円を下抜いて前引け。午後も一旦2116円まで下げた後戻りを見せて2150円近辺でのもみ合いとなっている。

コナミ:+3400円
コナミ:+100円

全くの失敗はフェローテックのトレード。格上げを受けて上昇していたフェローテックに729円で1000株買い建て。730円のちょっと上を覗いていた株価は急に下げ始め、その下げ方に不安になって710円で200株損切り。その後のもみ合いで712円で800株を損切り。ところが、また色気をだして、株価が727円ほどに戻りを見せていたので729円で300株買い建て。このときコナミを売った方が確かだったのに、フェローテックに拘り、買いをやるなんてセンスがない。株価は737円まで上げたが、その後下げ始め、午後になって続落715円で損切り。本来なら勝てるトレードからわざわざ負けるトレードの銘柄に参入したのは軽はずみに他ならない。おかげでまた損失がふくらんだ。結局損切りした後は動きは落ち着き、723円と戻してきている。

フェローテック:-3800円
フェローテック:-13600円
フェローテック:-4200円

保留銘柄
ファナック L 100株 -77000円 (前日比 +7千円)
買いは静観
2011年 11月 21日 (月) 15:01 | 編集
今日は空売りを入れてやろうと思ったが、全てが安く始まり、そして続落の動き。ここで売るとまた戻して来ることが多いと手控え。それなら戻り高値で売ってやろうと思っていた。ところが、コナミが2298円くらいだったか、そこがねらい目で、上ひげ線を出してじり下げになったのに、警戒して参入できずじまい。これが失敗のもと。午後後半に2260円を割り込み、さらに2240円を下抜いて、2226円まで下落。さすがに明日も続落と予想し、2230円で100株空売りしたが、果たして成功するか。株価は2237円まで戻してきた。

ちょっと嫌な予感。大きく急落した株価は得てして翌日高く始まることがある。まずかったかな?その後株価は2239円まで戻している。うわ~、ここまで上げるとは...

つらい。ファナックが12200円を割って12180円をつけている。ここも空売りたいが、120万円となると余力を考え、出来ず仕舞い。今は朝方の空売り、午後は買いよりも静観が良いような状態。欧州の状況が良くなれば、即反騰となるので、そこは見逃さないようにしたいが、それがいつになるかが問題だ。

保留銘柄
ファナック  L 100株 -84000円 (前日比 -2.6万円)
コナミ   S 100株 -500円
裏目に出た
2011年 11月 18日 (金) 15:07 | 編集
昨日ギャップアップを期待して持ち越したコナミはギャップダウンした。戻しそうな感じはしたのだが、1~3本目まで下げを示す足が出たので、早々と2336円で損切り。ところが、安く始まった3本目の5分足が反対に動きだしたことで、コナミも2340円を超えてきて、さらに続伸していった。途中2360円で300株買い建てしたら、かなりのもみ合い後10時5分前に急上昇して2395円をつけたが、その後急速に下げを見せ、上ひげを長く出したので、あわてて2370円で脱出。しかし、昨日の買値を上回るまで上昇するとはびっくりしたが、この持ち越しだけはやってはいけない、余分なトレードだったと深く反省。とにかく、今の欧州の外部環境があてにならないので、買いは気をつけなくては...解っていてやってしまう愚かさはまったく困ったものだ。

コナミ:-17000円
コナミ:+3000円

その後上値追いを見せていた東邦チタニウムに1497円で300株、その後1503円で200株買い建て。ところが、1507円をつけると反落し、1500円程で動かなくなってしまい、そのうち売りが優勢となり、1490円で結局損切りとなってしまった。他の銘柄で、TDK、牧野フライスなど堅調に上げた銘柄があるのに、私の取引したものは上値が重いものばかりだった。

東邦チタニウム:-4700円

同時にコナミが2320円を下抜いたことであわてて2318円で100株空売りを入れたが、戻した後もみ合いで2320円を下抜きそうで抜かないので、とうとう2320円で損切りをしたら、13時40分過ぎにそこを下抜いて2305円まで下落。再度2320円まで戻した後、再反落して2303円をつける。上げ下げが激しい。

コナミ:-200円

ファナックはギャップダウン、そして一旦上げを見せたが、すぐ下落し出した。法手置いたらどんどん下げて12260円まで下げてようやく止まる。ツガミなどは大きく上昇を見せたが、ここはまったく反応せず。14時からようやく戻しだして、一時12500円まで上昇した。しかし、株価の動きは読めない。しかし、朝は売り、14時前後くらいからは買いを予想してトレードするのが良いらしい。

保留銘柄
ファナック L 100株 -58000円 (前日比 -3.1万円)
続落後上昇
2011年 11月 17日 (木) 15:15 | 編集
株価はギャップダウンで始まる。持ち越した東邦チタニウムは寄り付きの1409円で脱出。その後ほとんどの株がそうだったように、ここも上げだした。1444円で200株買い建て。1500円をつけると反落したので1494円で返済。その後戻しを見せて1515円まで上げた。

東邦チタニウム:+1300円
東邦チタニウム:+10000円

ファナックも寄り付きから急反発したので12640円で100株買い建てしたが、12660円をつけると動きがとまった。ここですぐ脱出すれば良かったが、また上げるだろうとの期待でそのままに。期待は外れ、12510円まで下落。その後12620円を上に、12540円まで下落して午前中を終えた。途中見切りをつけて、12570円で損切り。これは全くの予想外だった。ところが、午後になってギャップアップで始まり、そのまま上昇。参入が早すぎたということらしい。勿体なかった。

ファナック:-7000円

さらに期待はずれだったのはコナミ。午前中のもみ合いから上に抜けそうだったので2393円で300株買い建てしたが、直後から下落を見せ、午後は2380円前後のもみ合いで、14時を過ぎるとさらに下げだし、2359円に下落。明日のギャップアップを期待して保留していると、残り30分過ぎから戻しだして2378円で終了。

保留銘柄
ファナック L 100株 -27000円 (前日比 -3千円)
コナミ   L 300株 -4500円
また空売り失敗
2011年 11月 16日 (水) 15:04 | 編集
持ち越した東邦チタニウムは期待通りギャップダウンし、1433円まで下落したが、直後から戻しを見せ始め、ちょっと下げてからと様子見をしているとどんどん上げていってしまう。ようやく1455円で返済。まずかったのは高値1505円をつけてからの急落を見逃したこと、再度見付けたときは前場の終わり頃近辺。午後になってちょっと戻したところで売ろうとして、1412円で200株空売りしたが、株価は下げずに戻し歩調。1427円で損切りの羽目に。

その後1430円程まで上げた株価は下げそうで下げないがじりじり上値を下げてきていた。1427~25円近辺で空売りを入れようと思ったが、また戻しを見せそうで見逃すと、さらに下落していて、慌てて1422円で100株空売りを入れた。今晩の米国がまた下落しそうで持ち越す予定。ところが最後の10分で戻しが急で1420円から1439円まで上げて終えた。一時は1415円まで下げたのに、あ~あ、また失敗したかも。なんでこう空売りとなると難しいのか。

東邦チタニウム:+1300円
東邦チタニウム:-3000円

コナミが朝方の高値からじりじり下げていき、結局午前中の高値から60円程の下げを見せた。意外だった。14時過ぎて戻しを見せて安値2390円から2416円まで上げてきている。

保留銘柄
ファナック L 100株 -30000円 (前日比 -1万円)
東邦チタニウム S 100株 -1700円
今日も大して参加せず
2011年 11月 15日 (火) 15:12 | 編集
安く始まった持ち株とコナミはその後上昇し、ファナックは12900円を、コナミは2506円をつけると反落、午後になって指数が下げるとこれらも下落し、それぞれ12770円、2439円まで下落した。これらに空売りをとなるとびびって出来なくなるが、むしろ、高く上げた分下げやすいかも知れない。

その証拠に、昨日格下げがあった東邦チタニウムが寄り付き下落し、その後一旦反発したが、すぐ反落。ここで1490円、1489円で200株空売りをいれた。一旦は下落したが、ちょうど始まりから30分程で買い戻しが入り出し、1506円まで戻したのだが、見切りを付けて1492円で損切り。やはり安値を付けると下が堅くなるのかなかなか簡単には下げない。しばらく忘れていて、午後になってふと見ると1451円をつけていたではないか、そのまま頑張って持っていればとたいへん悔しい。その後いったんの反発を待って1468円で100株試しに空売り。1460円まで下げたが、終値は1463円だった。明日続落してほしいものだ。

東邦チタニウム:-500円

保留銘柄
ファナック L 100株 -20000円 (前日比 +1千円)
東邦チタニウム S 100株 +500円
静観
2011年 11月 14日 (月) 16:19 | 編集
今日のギャップアップは期待通り、しかしどれだけ益出しで下げるか解らないので、トレードに参加せず。残念なのは、金曜に買い持ち越しを考えたが、含み損の株を抱えているので止めたこと。

保留銘柄
ファナック 100株 L -21000円 (前日比 +4.5万円)
また間違いを犯す
2011年 11月 11日 (金) 15:01 | 編集
ファナックは朝方上昇したが、10分過ぎには上値追いが止まり、もみ合いながら下落をみせ、午前中の終わり頃には昨日の安値付近まで下落した。午後になると、指数が上げたことでギャップアップし12400円近辺でももみ合いを見せた。一旦急落したが、すぐ戻して再度12400円を超えてきた。

コナミが朝から一方的な下げを見せていたが、タイミングをつかめないでいた事で、つるべ落としの快感を味わうことが出来なかった。これも午後はギャップアップ上昇で2385円から2437円まで戻している。

コナミを空売り出来ずに悔しい思いをしていて、あのエヌピーシーを見たら、これも高値後に急落していた。500円近辺で入ろうとしたが、買い気配の多さに気後れして参入を逃したが、しばらくするとそこをこなして下に動いていたので494円で600株空売り。上手くいって486円をつけて前場を終了したが、午後は488円で寄りつくと急に戻していった。516円まで上げ、再度反落し、501円をつけたが、すぐ反発して517円まで戻している。結局再度下げを待っていたが無理だったようで512円で損切り。勿体なかった。もっと早く入ればと悔しいし、午後寄り付きですぐ出るべきだった。

NPC:-10800円

保留銘柄
ファナック L 100株 -66000円 (前日比 +8千円)
大幅ギャップダウン
2011年 11月 10日 (木) 15:30 | 編集
イタリヤの国債金利が7.4%を一時越えたことで、株が大きく売られた。その煽りで日本株も大幅下落。
コナミが2476円をつけた後戻し、2540円をつけた。そのときに2535~2536円で300株買い建て。2度ほど高値越えを試みたが失敗して2519円まで急落。そこで損切り。すると株価は戻して2543円で引けた。午後になると安くはじまり、一旦は2540円越えまで戻したが、すぐ下落し終値は2485円で終了。

コナミ:-4900円

売りたいが売るタイミングがつかめない。

保留銘柄
ファナック 100株 L -74000円 (前日比 -5.3万円)
不安定な地合
2011年 11月 09日 (水) 14:20 | 編集
12920円で始まったファナックだが、12980円まで上昇後下落12710円をつけた後戻したが前場終わりにかけて再び反落し、午後に12700円をつけた。その後も12820円を高値に不安定な動きに終始。

コナミが大きくギャップアップ、じりじり下落を見せたので、2567円で100株空売り。2560円から戻しだして、2586円の高値で損切り。ところが、この後再び2570を下抜いた。あわてて2568円で100株空売り。なかなか下値が堅く、2559円でなんとか利確。

コナミ:-1900円
コナミ:+900円

保留銘柄
ファナック L 100株 -28000円
またドジった。
2011年 11月 08日 (火) 17:29 | 編集
日経は安く始まり、午前中は横ばいの動きだったが、午後になって売りが優勢になって大幅下落となった。今日は下げるのではないかと思っていたが、まさか午後になって....ファナック、コナミ双方とも高く始まり若干上げを見せたが、ファナックは売りに転じると12840円まで下落。その後戻してきたので、タイミングを何度かのがしたが、12960円で100株買い建て。13000円を超えると上値が重くなり、12990円で脱出。その後続伸したので13020円で追加買い。13050円まで上げたので、13050円で返済注文を入れておいたが、午後になると指数が100円以上下落したので、含み損が拡大。

やっぱり空売りをやれば良かったと大後悔。とくに、コナミは10時までに急落、さらに続落の動きで、2528円をつけた。ところが、午後はギャップアップで、2570円から始まった。2590円迄上げたがその後急下ラックして2500円を下抜いたところで、一旦下げ止まった。この間なにもせずに勿体ないことだと思ったが、先日来の売りの失敗でなかなか空売りに踏ん切れない、特にコナミは。しかし、今日は楽勝だったのに、残念だ。

ファナック:+3000円

今はとにかく売りをやっていれば勝てる。例え、踏まれても我慢していれば必ずと言って良いほど下げてくるので、忍耐が必要だ。明日は今日の下げからなかなか売りは難しいかも知れないが、やはり基本は売りをやるようにしたい。

保留銘柄
ファナック  L 100株 -12000円
指数はギャップダウン
2011年 11月 07日 (月) 14:25 | 編集
大抵の銘柄は下落したのだが、コナミは続伸して始まった。2540円で動きが止まったが、そこを越えてきたので2545円で200株買い建て。恐いので少ない数量で入ったが、500株にすれば良かったと後悔。今日は上げる感じはしていたのだが、地合があまり良くないので、警戒しすぎたようだ。でも、実際参入後の上げ方はかなり不安に感じさせる上げ方だったので、結果的に上げてくれてラッキーと言うところ。2600円を付けるかどうか不安だったが、数日まえの2590円近辺で買った300株を利益を出して返済出来たので一安心。実際は今日買った200株と2595円の100株を2588円で返済。続いて、残りの200株を2597円で返済した。

コナミ:+7900円
コナミ:+1800円

ファナックが昨日終値近辺でもみ合っていて、午後になって下押ししたら買おうと待っていたが、眠くて眠くてどうしようもなく、ソファに横になっていると、いつの間にか上げていて、そのまま恐くて入らずに居たら13020円とさらに続伸。悔しい。
午前は低迷、午後になって反発
2011年 11月 04日 (金) 15:16 | 編集
持ち越しのコナミだが、2410円とギャップアップしたが、その後はじりじり下げだした。その後急に下げ足を速めたので、2353,2352円で200株空売り。ところが、いつものように戻しを見せて2364円程まで上げたので、2364円で損切り。その後2364円で200株買い建てしたら、もみ合いの末下落したが、反発を期待して午後を待つ。

コナミ:-2300円

午後になって決算発表から大きくギャップアップの気配だった。ところが、実際は2342円程で寄りつくと株価は急落。あわてて300株空売り、2286,2285,2283円で約定したが、株価は2272円をつけると急反発したので、2304,2305円で損切り。さらに午前に買った分も2301円で損切り。

コナミ:-1800円
コナミ:-4200円
コナミ:-12600円

その後株価は13時までもみ合い、その後は切り返し急上昇反発。2381,2383,2384円で参入が遅かったが、400株買い建て。2430円で返済。14時過ぎると指数の上昇と共に上げて2500円をつけた。

コナミ:+18800円

下げ局面では我慢が出来ず、空売ってもすぐ戻してしまうし、代わりの買いも失敗してしまう。もっと慎重に。

あと、ファナックがギャップアップ、続伸。12840円をつけてもみ合い、そこで12820円で損切り。ごごになり、12900円まで上げた。

ファナック:-3000円

保留銘柄
コナミ -9300円
コナミ -10100円
コナミ -9100円
今日も続けて失敗
2011年 11月 01日 (火) 15:19 | 編集
今日で下落3日目ということで上げてくると思い、ファナックに12850円で100株買い建て。10円上げた後、上げがとまり、じりじり下げてきた。しかし、大丈夫と思ってそのままにしていたら大きく下落。午後になると更に下落して200日線で止まると思った考えが甘かった。大引けは12460円。考えてみたら、ここは日経指数への寄与度が大きい銘柄。指数が上げないならここも上がってこない事に気づかなかった。ということでしばらく持ち越し。

コナミ:-9000円

コナミも同様。2550円で寄りついた後上昇。100株2560円で損切り。その後3度ほど2600円にトライ、あと2度ほどその近辺まで接近した後、急速に下落。ここで気がつかなければいけなかったのだが、戻すと思ってそのままにしていたら、午後に続落し、どんどん下げていく。これはやばいと思い、2551円で今朝2587円で買った100株を損切り。そして、さすがに空売りを入れた方がよいと、2442円の最安値で100株空売りしたが、いったん2470円まで戻した後再下落、後は急落して2308円をつけた。さっさと買い戻せば良かったのに、明日に持ち越そうと思っていたのでそのままにしていたら、どんどん利幅が少なくなる。あわてて2395円で利確。

コナミ:-4400円
コナミ:+4700円

ファナックに下落後の午後に12590円で買い建てをしたが、まったく上げる気配が無い。そのうちに下値を下げていく。さっさと損切りすればいいものを、ちょっと上に注文を入れるが、すぐ気配を下げてしまうので、また注文を下げる。この繰り返しで結局、12510円で損切り。愚の骨頂。

ファナック:-8000円

保留銘柄
ファナック  100株 -39000円
コナミ    100株 -18000円 (前日比 -1.87万円)
コナミ    100株 -19000円
コナミ    100株 -18200円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。