負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反発
2012年 04月 26日 (木) 15:05 | 編集
ソニーが反発で始まり、1350円をこえて、その後の反落時に1338円で100株空売りを入れたが、なかなか下がらない。一日かけてようやく1325円で返済した。

ソニー:+1300円

昨日から売った分はまだ保留中。

日立建機を1764円で100株空売り。戻したので1769円で損切りしたが、我慢すべきだった。
その後1761円で空売りをいれ、1751円で返済。

日立建機:-500円
日立建機;+1000円
スポンサーサイト
ギャップアップ
2012年 04月 25日 (水) 15:12 | 編集
アップルの好決算で日本株も高く始まった。昨日のファナックも2.6万ほど高い。今日上がるのではと想ってはいたのっだが、持ち越しは不安で、残念。そのファナックがなかなか下げる様子を見せない。かなりの時間見ていたので、他がどうなっているかソニーを見たら、高値から急落。止まるかと思ったところから未だ下がる。もしかしたらと、1322円で100株空売り。するとそこから反発して、14時30分ころに1325円に下がってきた。終値1323円。

とんだ苦労をした。タイミングをよく考えよう。
つまらないロス
2012年 04月 24日 (火) 15:08 | 編集
午前中にミツミ電機に664円で500株買い建て、30分以上待っていると戻してきたので、667円に返済注文を入れておいた。

ミツミ電機:+1500円

午後は指数の大幅急落でここも急落、午前中に処分できて助かった。しかし、午前中終わり頃に14430円で買ったファナックがごご寄り付きが14280円で1.5万円安。これは持ち越ししかないのかなと思ったが、じりじり戻しを試してきた。14390円に返済注文を入れておいたら、急反発して14420円をつけるまで上昇して、約定した。ちょっと返済が下過ぎたようだが、当初のマイナスを考えればラッキーだ。本当は午後はギャップアップを期待して買ったのだが、いまは休み時間中に何が起こるかわからない、だから、午後まで買いなどはしないでおこう。

ファナック:-4000円
くやしい
2012年 04月 20日 (金) 15:04 | 編集
昨日はニコンが大幅ギャップダウン、その後の戻りで2324円で100株買い建て。2340円を超えてきたが、その後の反落で2334であわてて出てしまったら、その後続伸。2350円を超えそうな感じだったので、2349円で100株買い。ところが、そこが天井で反落。

ニコン:+800円

そして持ち越し。朝方に2359円まで上昇したのだが、今朝は病から朝が遅く、これに間に合わず、2回ほどの脱出のチャンスを見逃した。そして午前中はじり下げ展開だったが、午後は寄り付き反発で2352円をつけた。これも利益が出ないとそのままに。上げ下げを繰り返し、14時過ぎに株価は反落を見せたので、とうとうこれまでかと思い、2344円で損切り。ところが、2342円を覗くと再度急反発。その後底堅く、2355円を覗いた。くやしい。

ニコン:-500円

2340円がサポートになっていたので、それを信用すればよかったか...2日間横ばいで3日目にはどちらかに動くことが良くあり、下にギャップダウンを食らったことが良くあったので、それを警戒して損切りした次第。心配の原因は高値買いのひとこと。どうやら、2350円は明日のサポートになりそうな感じ。

保留銘柄
ミツミ電機 200株 -19200円
ニコン   100株 -10400円
ニコン   100株 -12200円
大幅反発
2012年 04月 18日 (水) 15:01 | 編集
米国市場が反発、為替も81.36円、昨日からは1円程の円安で、個別には買い戻しが入り上昇した。ミスミ電機が660円で寄り付き、665円をつけると反落。659円で500株空売りを入れたが、その後30分ほど横ばいの動きで、途中戻した拍子に不安から同値で撤退。すると、株価は655円をつけた。その後なんとか653円迄下げたが、そこまでで午後はギャップアップ、続伸して666円まで上昇。やっぱり午前中の下げない理由がありました。

ミツミ電機:+-0円

ニコンが朝方の高値後反落、その後反発して2407円まで上昇した。途中空売りを入れたかったが、恐くて出来ずじまい。ところで、昨日の終わり頃の空売りは大失敗。やはり持ち越しは禁物と言うことです。下がってくるまで待ちます。

保留銘柄
ミツミ電機 L 200株 -17600円
ニコン   L 100株 -6200円
ニコン   L 100株 -8000円
ニコン   S 100株 -7300円
空売りがうまくいかない
2012年 04月 17日 (火) 20:16 | 編集
ミツミ電機が上値をとって上昇している。660円を2回ほどトライしたが反落したので、657円で500株空売りしたが、若干下げたがすぐ上値をとって660円をつけた。我慢すべきかどうか迷ったが、659円で損切り。ちょっと遅くなったが午後が始まると、660円をつけて反落を見せ、途中657円で入ろうかという機会があったが、ちゅうちょしてしまい、655円に下落。慌てて655円で300株空売り。かなり時間がかかり653円にそこで見切りをつけ、その金額で脱出。すると651円、さらに649円まで下落した。参入時は躊躇して遅くなり、あまりのもみ合いに持っていることが不安になってすぐ返済してしまう。これでは儲けられない。

ミツミ電機:-1000円
ミツミ電機:-600円

しかし、今日は650円が底でこれ以上の下落は無理だろうと思っていたので、まあまあ良い出来だと思う。ただ、もっと早めの参入に慣れたい。終わり頃にニコンに2317円で100株売り建て。

保留銘柄
ミツミ電機 L 200株 -21000円
ニコン   L 100株 -14200円
ニコン   L 100株 -16000円
ニコン   S 100株 +500円
下落継続
2012年 04月 16日 (月) 16:08 | 編集
持ち越したソニーは1423円で返済。下がると思ったが上げそうだったので1445円で100株買い建て、1436円で損切り。高値を取った後反落下ので1436円で空売り、1427円まで下げたが再度戻してきて1439円で損切り。

ソニー:+3200円
ソニー:-900円
ソニー:-300円

ファナックに14730円で100株買い建て、14770円をつけた後は反落。午後に少し高く始まったらしく、14750円で出しておいた注文が約定した。ラッキー、その後は反落して14600円まで下落した。

ファナック:+2000円

保留銘柄
ミツミ電機 200株 -21600円 (-4.6千円)
ニコン   100株 -12500円 (-10.8千円)
ニコン   100株 -14300円 

ギャップアップ始まり
2012年 04月 13日 (金) 15:41 | 編集
9650円を超えて始まった日経は午前中に9700円をつけると反落の動きをみせ、ごごは停滞。昨日に続いてファナックに注目。14800前後なら買いに入ろうと下げるのを待っていたが、14910円が今日の安値で、入らずじまい。しかし、考えを変えれば、15200円からの下げで空売りを入れていればと後で気がつく始末。買いを入れることを考えて売りが考えられない。

一方、ミツミ電機も688円まで上昇したが、11時からに下落に気がつかず、665円まで下げて十分空売りを入れることができたのに非常に悔しい思いをした。その代わり、ソニーに再度1455円で空売りを100株入れたが、ミツミのように大きくは下がらず、かなりのもみ合いで続けた挙げ句1444円で終了。効率の悪い結果となった。

保留銘柄
ソニー 100株 +1100円
ミツミ電機 200株 -17000円
ニコン 100株 -7100円
ニコン 100株 -8900円
久しぶりの買いトレード
2012年 04月 12日 (木) 18:26 | 編集
朝方のギャップダウンでソニーが高値から反落、1494円で200株空売り。すると、また株価はじりじり戻しを見せたので、早々に見切りを付けて1498円で損切り。ニコンも一旦は2401円まで上げたが結局反落、2389円で先日買った分を損切り。

ソニー:-800円
ニコン:-600円

さて、なにをトレードしようかチャートを見ると、ファナックがギャップアップ、そして横ばいに動き。これは午後になって底を付ければ買いだろうと、チャートを見ると14355円に50日線が走っている。ここで下げ止まるだろうと予想。案の定、14360円で切り返したので、14380円で100株買い建て。目標は14500円と想定した。株価は13時すぎると上値をとってきだしたので、ひとまず安心。しばらくすると5分足が急反発を見せ、14470円をつけた。これは予想通りだったが、株価は反落して14420円に下げた。14400円を下抜いてくるかもと思い、14420円で脱出した。株価はなかなか動かない、しかし、突如上値をとりだしVWAP線の14500円をつけた。その後もそこを上抜いて14670円の高値をつけた。あ~あ、くやし~い。余力がないので、余裕が無さ過ぎて我慢できない。

ファナック:+4000円

保留銘柄
ミツミ電機 200株 -17000円 (前日比 +1.6千円)
ニコン   100株 -5900円  (同  -8百円)
ニコン   100株 -7700円
また失敗
2012年 04月 11日 (水) 15:05 | 編集
昨日迄持っていたユニプレスが安く始まり、続落したので、2381円でとうとう損切りした。株価は2360円をつけると戻し始め、2409円で終了。信用銘柄なので、このままずっと下がったらどうしようと不安になって処分してしまった。以前別の株で貸借銘柄だが、ずっと下落し続けた株があり、大損を被った悪い経験から勿体ないことをしたようだ。

ユニプレス:-37000円
ソニー:-4000円

ソニーが寄り付きからの戻しから反落で、1481円で200株空売りしたら、底打ちしたようで戻していき、再度に下落を期待して持ちすぎ、1501円での損切り。

14時ちょっと前にニコンに2395円で100株買い建て。ミツミも今日は高値引けだ。

保留銘柄
ミツミ電機 200株 -18600円
ニコン   100株 -5100円
ニコン   100株 -6900円
ニコン   100株 +800円
暴落
2012年 04月 10日 (火) 15:03 | 編集
午前中はじりじり上値をとっていく感じで、指数もプラスを維持するのかなと思っていたら、午後になってギャップダウン、そして急落。特に、ユニプレス、ミツミ電機はつるべ落とし。ユニプレスは信用銘柄と言うことで買い戻しが入らず、急落もいいとこ、高値2517円から2389円まで急落した。非常にこわい。午前中に底堅い推移に、午後の下げでも、戻してくると思ったし、またどこまでさげるのかは分からないしで、途中からでも空売りをかけ損なった。まだまだ空売りという行為に対する未熟さで、なにも行動をとることが出来ない。ということで、取引無し。

保留銘柄
ユニプレス 200株 -30800円 (前日比 -12.8千円)
ミツミ電機 200株 -18000円 (同 -1.8千円)
ニコン   100株 -7800円  (同 +8百円)
ニコン   100株 -9600円
日経9500円台
2012年 04月 09日 (月) 19:01 | 編集
個別銘柄は大幅ギャップダウン。ニコンが寄り付きから大きく下げてきたので、遅まきながら2361円で100株空売り。しかし、2353円から戻しを見せ、2380円で損切り。もっと早くすべきだろう。その後2380円台から反落し、2377円くらいで横ばいの動きを見せた。ここで2375円で100株空売りしたが、下がるどころか上昇、前場終了前に2400円をつけた。午後はギャップダウンそして下落して始まったが、また急反発。再度2400円を覗いたが、その後じりじり反落。終わり近くに2369円で返済注文を入れておいたら約定し、一時2362円まで下押ししたが、2368円で大引けし、82円安で終了。

ニコン:-1900円
ニコン:+600円

ユニプレスも20円安、ミツミ電機も8円安で終了。完全に空売りモードで、指数も9200~9300円程まで下げそうと書いてあった。米国、中国どちらも景気が弱含む展開で、加えて欧州の債務問題が再燃しているので、当分上昇は無理のようだ。

保留銘柄
ユニプレス 200株 -16200円
ミツミ電機 200株 -16200円
ニコン   100株 -8600円
ニコン   100株 -10400円
続落
2012年 04月 06日 (金) 15:13 | 編集
相変わらず下落基調だが、指数も9700円を下抜いてきていることで、そろそろ底を打ちそうな感じを抱いているが、来週からはじまる米国企業の決算発表の出来でそれは決まる。

昨日の後半は盛り返したが、今日又安く始まり、続落した。今晩の雇用統計の発表を期待したいが、たとえ明日上げて始めても、利益だしで下げるのだろう。

ユニプレスを2496円で100株買い建て。2520円をつけると途端に上げがとまり、2507円で返済。

ユニプレス:+1100円

ミツミ電機が午前中の下げから、午後も続落。さらなる下落もと672円で200株空売りを入れたが、すぐ株価が戻してきたので即返済。

ミツミ電機:-400円

ニコンに午前中、2472円、午後に追加で2454円で100株づつ買いだて。

保留銘柄
ユニプレス 200株 -14000円
ミツミ電機 200株 -14600円
ニコン   100株 -400円
ニコン   100株 -2200円
午後に買い戻し
2012年 04月 05日 (木) 16:12 | 編集
午前中に下に行くのか、上に行くのかなかなかわからず、とにかく空売りを3回ほどやったがうまくいかなかった。JSRに1620円で200株空売り、そこで上げ止まったようだったが、不安で同値で撤退、すると1623円くらいまで反落して失敗したな。そこで1611円で再度空売りしたが、1610円をつけてすぐ戻したので1614円で損切り。その後じりじりと上値を切り下げてきたので、1610円で再度空売り、しかし、これも情けない1611円での損切り。その後1604円で前引けしたが、午後になるとどうなるかわからないから、それは追わなかった。

JSR:+-0円
JSR:-600円
JSR:-200円

みつみ電機は持ち越した500株は678円をつけると戻したので684円で返済。戻りの684円からの反落で再度680円で500株空売りしたが、676円まで下落したが、すぐ回復し、下げる様子が見えないので678円で返済。

みつみ電機:+3000円

12時頃から外出があって、午後はなんにも出来ず。動きがあるとすれば午後だろうと思ったが、はたしてその通りであった。みつみ電機も694円終了。ユニプレスも買いたかったが、マイナス9の2510円で修了していた。

そろそろ日経も底に近づいたのではと思うが、空売り主体で望みたい。

保留銘柄
ユニプレス 200株 -11200円
みつみ電機 200株 -11800円
ちぐはぐ
2012年 04月 04日 (水) 15:11 | 編集
昨日空売りをやればなかなか下げず、今日ユニプレスを買えば、10時過ぎから急落。さらに悪いことに、その時眠くてたまらず、仮寝をして11時30頃に目覚めて、唖然。チャートが赤色で急落して居るではないか。あ~あ、またやっちゃった。ミツミ電機も大きく下落して695円を下抜いていて、午後になって続落の動きで692円で801円買いの200株を損切り。その後685円をつけた後もどりで690円で500株空売りを入れたが、いつも反対に動く自分の動きに明日ははたして...

ミツミ電機:-21800円

あ~あ、なんども同じ間違いをして嫌になる。早めの損切り己の失敗を救う。

保留銘柄
ユニプレス L 200株 -9400円
みつみ電機 L 200株 -13000円
みつみ電機 S 500株 +1000円
日経平均10050円
2012年 04月 03日 (火) 15:49 | 編集
為替が再び81円台に振れたことで日経も安く始まり、そのままほぼ横ばい。昨日はJSRに空売りを試みた。1683円で買い、1683円で売り戻した。株価のぶれに驚いてすぐ返済してしまう。空売りに慣れるには時間がかかりそうだ。続落するJSRに1676円で売り建て、1672円で買い戻し、ところが、株価は更にげらくして、1669円で100株空売りして、そのまま持ち越し。今朝になって寄り付き後急落。1652円をつけると買い戻しが入って急反発。のんびりしていた私は1668円で買い戻す羽目に。ところが、1670円を高値に株価は反落していった。

JSR:-200円
JSR:+800円
JSR:+200円

一方、昨日まで放っておいたミツミ電機が気がつくと大きく続落、709円で801円の100株を損切り。今日続落を予想して、下げてきたミツミに706円で500株空売り。ところが705円から全く下げる様子が無く、15分以上経過したので、706円で返済。すると午前中ずっと上昇し724円まで上げたが、午後は反落市713円をつけた。

ミツミ電機:-9200円

ユニプレスがじりじり上値をとってくるので、2520円で200株買い建て、2540円を超えたが、反落して2536円で返済。株価が続伸してきたので2559円で200株買い建て。2570円をつけて反落したので、2564円で返済。

ユニプレス:+3200円
ユニプレス:+1000円

保留銘柄
ミツミ電機 -17800円
ミツミ電機 -7200円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。