FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経反落、マザーズ上昇
2013年 04月 30日 (火) 14:22 | 編集
日経の動きに囚われてマザーズの指数にあまり注意を払わなかった。ユーグレナが11300円の買い値近くに寄りついてさらに上昇した。11290円で返済してしまい、そのまま保留しておけばと悔やまれた。株価はその後12000円、12500円、13000円、そして13500円と信じられない動きで11時過ぎて12750円まで反落したが、前引けで13300ほどに回復。午後になると13510円近くを横ばいの動きだ。11940円、12460円、12900円、13250円、13390円で買いをいれたが、あまりに高値警戒しすぎて、薄利で脱出してしまった。

ユーグレナ:+2000円
ユーグレナ:+32000円
ユーグレナ:-12000円
ユーグレナ:+5000円
ユーグレナ:+5000円

金曜のトレードはやはりユーグレナで2回、+38000円と-20000円の収支だった。

スポンサーサイト
日経平均は上昇
2013年 04月 25日 (木) 17:38 | 編集
14000円を目の前に13974円まで上昇。特に新興市場は軒並み上昇している。まず、下落を予想して東京建物に898円で1000株空売りを入れたが、なかなか下げないので899円で損切り。しかし、10時手前には私の売値を下抜き、880円まで下落した。

東京建物:-1000円

新興市場に目をやると、ユーグレナ、カイオムバイオサイエンス両方ともストップ高を付けた後崩れていった。しかし、ユーグレナに付きっきりでカイオムバイオはトレードできず。値がくずれて下落していく中、まず300株返済。9510円で200株、9500円で100株約定。もっと早く動けば良かった。株価は更に下落していくので残り200株を返済。しかし、8950円で約定して随分そんしてしまった。その後底をつけて再上昇の動きに、9150円、9180円で買い、9590円で返済。更に9100円、8900円で買い、9410円で返済。最後に9810円で買った後、外出しなければならず、携帯で10040円に返済注文を入れた。約定。結局ストップ高で大引け。

ユーグレナ:+498000円(200株)
ユーグレナ:+122000円(100株)
ユーグレナ:-14000円(=-80000円+66000円)
ユーグレナ:+85000円(200株)
ユーグレナ:+82000円(200株)
ユーグレナ:+23000円(100株)

本当は持ち越しをするつもりでいたが、10040円からの値崩れをみて利確してしまったが、7~8千円台で買った分が非常に勿体ない気がする。
米株が大幅高。
2013年 04月 24日 (水) 15:25 | 編集
日経平均はギャップアップし、午後になると上昇し、13843円で大引け。朝方不動産が下落基調だったので、ケネディクスを77900円で20株空売り。50株にしたつもりだったが...さらに30株追加で77300円で空売り。結局74000円を下抜いたが、もみ合いに我慢できず、まず76800円で20株、そして76200円で30株脱出。また我慢不足で利益を失った。勿体ないことだ。

ケネディクス:+22000円
ケネディクス:+33000円

テラが急騰、3870円で100株買い、3990円で返済。するとするすると4000円を超えてきたので4225円で100株買ったが、4210円で損切り。

テラ:+12000円
テラ:-1500円

この間にカイオムバイオサイエンスが急騰していた。13000円手前で反落して12300円まで下落。もうすこしの下げを期待したが、戻し歩調で買えずじまい。午後はデスクの前につくのが遅くなったので、急上昇局面を見逃した。13850円高値からの下げ局面で13600円で100株買ったが、高値からの下落にはまだ下があった。結局13000円を下抜いたが、その途中で13190円、そして12970円で100株づつ買って平均単価を13260円に。その後株価はじりじり上げてきて、13310円でなんとか脱出した。しかし、株価が又上げてきたので、色気を出して13440円で100株購入。するとそこから反落し、13100円をつけた。明日以降に期待したが、大引け10分前からの上昇で13400円で損切りしたが、株価は13700円を超えてきた。なんだろう、この強い上げ方は!!

カイオムバイオサイエンス:+17000円
カイオムバイオサイエンス:-4000円

明日も買いたい。別にユーグレナを8280円、8290円で100株づつ現物買いつけ。どこまで上げるか楽しみだ。
円安一服
2013年 04月 23日 (火) 16:00 | 編集
日本株は13545円と若干下げて始まったが、先高期待と高値警戒感のせめぎ合いだった。昨日買ったテラが安値で始まり、上値をとるかに思えたが、3685円で損切り。その後上値を追う展開だったので、3685円で100株買い建て、3720円で脱出。しかし、その後3765円で100株買い建て、3695円で損切りした。直後3800円を超えた。

テラ:-15500円
テラ:+3500円
テラ:-7000円

オイシックスの100株を3550円で利確。その後放っておくと株価は想像より下落したので、あわてて3460円で返済した。先の100株より100円ほど安くなっている、勿体ないことをした。

オイシックス:+22915円
オイシックス:+27830円

メディネットも安く始まったが、しばらくすると上値をとってきて、56700円で利確出来た。株価は更に上昇したので、58100円デ20株買い建てたが、反落して54000円を下抜いたが、上がるまで持つ気でいた。すると14時30分過ぎに56000円から反落していたが、長い下ひげをだして上昇。その勢いのままに58000円を上抜けたので、58300円に返済注文を入れたところ、、株価はもの凄いもみ合いから反落していった。しかし、運良く注文はなんとか約定してくれて脱出できて良かった。

メディネット:+19000円
メディネット:+4000円


カイオムバイオサイエンスもギャップダウン始まりをしたが、11000円を下抜くと急速に戻していき、11640円まで上昇し、この際11610円で脱出できて助かった。

カイオムバイオサイエンス:+3000円

ユーグレナが高値を付けてきていたので、6690円で100株買い建て。しかし、反落し含み損。しばらくして6720円近辺でのもみ合いとなったので、6710円で脱出したのだが、午後になると株価は急騰して、途中6800円ぐらいから買おうと試みたのだが、じりじり上げて次に7000円を超えるとストップ高に張り付いた。7040円に100株、売り崩れたときに7000円で100株買うと再び7040円のストップに張り付いた。ユーグレナは先高感が強いので、今までに売って失敗した。

ユーグレナ:+2000円

ケネディクスが高値からじり下げ。76700円で50株空売り、76400円で返済。さらに株価が下を目指しそうだったので、76100円で50株空売り。この売りは一旦下げたものの、株価は反転して76600円まで上げたが、再び反落しなんとか75600円で脱出できた。

ケネディクス:+15000円
ケネディクス:+25000円
円安で
2013年 04月 22日 (月) 17:47 | 編集
日経がギャップアップ、個別もギャップアップ始まり。いちごがアップ幅が大きくてストップ高なので、なぜだろうと調べると、株式分割が発表され、分割基準日が8月31日、効力発生日が9月1日となっている。買っておく方がいいだろうと、111900円の最高値で10株買い注文をいれた。約定したが、株価は下落しだしたので、金曜の分とあわせて、111000円で返済した。108100円をつけて株価は戻してストップ高。結局買えなかった。5月に下げることを期待して、そのときに買い仕込みをしたい。

いちごグループ:-9000円
いちごグループ:+77000円

テラがギャップアップ、しかし株価は下落を見せたので、3300円で脱出。しかし、戻していったので、3400円で100株買い建て。午後になって3800円をつけたが、その後反落して3705円をつけた。あわてて3705円で脱出したが、しばらくすると株価は戻してきて、大引けは3850円。途中、3840円で100株買い建て。

テラ:+14000円
テラ:+30500円

しばらく持ち越しているタマホームは1550円で始まったが、反落しだした。まだ大丈夫と思っていると1514円の昨日の終値を下抜きつつあったので、あわてて1514円で脱出。

タマホーム:+24800円

レーサム、ケネディクスともども不動産株が上昇している。レーサムは188800円で1株、187800円で1株を買い建て。193000円をつけると反落、1919000円で返済する。ケネディクスは結構高値買いをして80600円で10株買い建て。80900円で返済。

レーサム:+7200円
ケネディクス:+3000円

4475円で200株買い建てたジーンテクノサイエンスが4650円でストップ高。明日まで持ち越そうと思ったが14時30分過ぎになると崩れだしたので、4550円で脱出したら、一旦4200円まで急落した。恐い、恐い。

ジーンテクノサイエンス:+15000円

カイノバイオサイエンスには11450円で11470円で100株づつ買い建て。11760円まで上昇したが、反落して11460円で大引け。ちょっとまずかったかな?また、メディネットが上昇、54800円で10株買い建て。なんとかストップ高で終了。
米国がそろそろ下げトレンドになりそうな...
2013年 04月 19日 (金) 14:55 | 編集
また米国が下落して日経も下げて始まる。昨日買ったいちごグループは9800円近辺で寄り付き、98000円で脱出。その後反落した後も、95500円、96200円と現物買いしたが、動きが芳しくなく、95800円、92900円でそれぞれ脱出した。

いちごグループ:+15000円
いちごグループ:+1500円
いちごグループ:+3500円

昨日からタマホームが同意付いていた。1486円で200株買い建て、1500円で厚い売り物が待ちかまえていたので、1497円で返済した。その後売り崩れたので、下で買おうと1490円で300株の買い注文を入れておいた。ところが、それは甘すぎて、1470円、1455円と下値を取っていく。同様に1478円、1479円、1460円で100株づつ、買い増ししていった。一方、1490円で買った300株はまず1482円で100株損切り。その後更に下落したが、幸い戻してきたので1484円で損切りした。その後株価は更に戻してきて1500円を上抜いた。

タマホーム:-800円
タマホーム:-1200円

新日本化学が急反発していた。1691円で200株買い建て、ぐんぐん上がっていったが、すぐ下げると上げ下げが激しい。そこで1700円で利確。しかし、また上げだしたので1745円で300株買い建て、1770円まで上げたが、再下落。そのスピードが速すぎて、出るタイミングを失い、1750円でようやく脱出。

新日本化学:+1800円
新日本化学:+1500円

13時30分過ぎ、いちごグループが反発の兆しを見せたので、94900円で5株買い建てた。順調にあげたが、Vwap線にぶつかると急速に下落したので、95100円でなんとか逃げた。

いちごグループ:+1000円

その後ジーンテクノが上抜いている。3885円で100株買い建てると、3950円でストップ高。そのまま放っておくと崩れて3825円まで下げたが、再びストップ高。これも放っておくと崩れてきたので3920円で逃げ出した。

ジーンテクノ:+3500円

今日は細かい利益で終わったが、それでも安く買い、高値で売ることが出来、満足である。明日はタマホーム、ジーンテクノ、カイオムバイオサイエンスを注目したい。

保留銘柄(14時55分現在)
タマホーム 100株 +10140円
タマホーム 100株 +4200円
タマホーム 100株 +2500円
タマホーム 100株 +2400円
例によって米国が下落
2013年 04月 18日 (木) 15:44 | 編集
その為日本株も下落ではじまる。いちごグループも97700円で寄りつくと91900円まで下落した。途中で98000円で5株、95000円で5株買いましたが、昨日の103000円と合わせると、10万弱の買いコスト。また高い買い物になってしまった。その後指数の上昇とともにここも上がり始め、102500円まであがった。午後一番くらいに10万を超えてきたので100700円で返済したが、もう少し上をみてからで良かったような。

いちごグループ:+19000円

もっと安いところで買いたいと明日以降に買いは控えようと思っていたところ、場中に95000円で5株買う注文を流しておいて忘れていた。株価が95000円を下抜いていたので約定してしまい、また失敗。

昨日持ち越したユーグレナが5460円でよりつき、いったんは上を目指したが、すぐ反落し5110円まで下落した。これは予想外なのであわてて5360円で100株、残りは持とうと思ったが、更に下落したので5200円で返済してしまったが、寄り付き近くからしたら6万の逸失利益だ。

ユーグレナ:+43000円
ユーグレナ:+98000円

10時前後で5500円を上抜いて急反発しだしたので、5380円で5500円で返済。さらに5770円で100株買い建て、6280円まで上昇し、保留するつもりだったが、その後反落して一旦6000円を下抜いたので6950円で返済。もっと値持ちが良いと思った。

ユーグレナ:+16000円
ユーグレナ:+18000円

以前オイシックスを4300円で100株高値買いしたので、その後折々に仕込んで平均単価を下げて3320円程になっていて、早く上げてくるのを待っていたところ、今日3200円台でもみ合ったあと、10時前に急上昇し、3385円をつけた。反落したが戻してくることを期待して3380円に500株注文を出しておいたら、約定。午後になって3400円を超えてきたが、すぐ反落して大引けは3315円で終了。

オイシックス:+31312円

保留銘柄
タマホーム 100株 L +1100円
米国市場の上昇
2013年 04月 17日 (水) 16:46 | 編集
により日本株もギャップアップし、底堅い推移。いちごグループは108300円にギャップアップ始まりをしたが、その後益出しで終日下落した。他の銘柄で忙しく、いちごグループのケアはそっちのけだったため、株価の下落に気がついたのは101000円を下抜いた頃。あわてて現物20株を売付をすると100600円で約定した。もっと早く気がついていればと....大幅な利益損失。その後100000円からもどしてきたので、買おうとしたが失敗して10株103000円で追い値買い。

いちごグループ:+30736円

別の銘柄はというと、ユーグレナが今までのレベルから上抜いてきた。4775円で100株買い建て、4795円で返済、4810円で買い建て、4815円で返済ともみ合いに大きく利幅を取れずじまい。しかし、どんどん上値をとっていくのを見て、4555円で100株、4865円で100株、4930円で100株買い建て。すると株価はストップ高に張り付いた。その後5300円に100株現物買いを試みたが、これは約定せず。明日再び現物買いをしたい。もっと一変に株数を多めにすれば良かった。

ユーグレナ:+2000円
ユーグレナ:+500円

オイシックスが朝方の低迷から急反発していた。3160円で200株買い建てしたが、あまり上値は期待できなさそうで3175円に返済注文を入れておいた。

オイシックス:+3000円

保留銘柄
ユーグレナ 100株 +74500円
ユーグレナ 100株 +43500円
ユーグレナ 100株 +37000円
米国景気の先行き不安
2013年 04月 16日 (火) 15:17 | 編集
と中国景気の後退により米国市場の大幅下落とドル安で日経も大幅安で始まったが、押し目買い効果なのか日経は戻して13300円まで戻した。持ち越したケネディクスは69500円で寄り付き、更に下落して67700円をつけた。するとじりじり戻しだしたので、しくじりはしたものの69200円で返済。

ケネディクス:+50000円

オルトプラスは3500円で寄り付き、そこを底値に反発した。3800円まで戻したが、それ以上越えは難しいと判断し、3795円で脱出した。

オルトプラス:-500円

安値から急速にもどしつつあったいちごグループに遅まきながら97300円、97400円で20株買い建てしたが、その後反落し94000円を下抜けた。これは失敗と思い、10株94000円で損切りすると、果たして、株価はじりじり戻しだしたので、9.8万円に返済注文をいれておくと、午後寄り付きからの上昇で10万を超えてきた。ちょっとしくじったようだ。

いちごグループ:-34000円
いちごグループ:+6300円

終わり頃にコロプラに9750円で100株買い建て、すると9800円辺りで動きが止まったように見えたので、9800円で返済したら、直後反落しだした。ラッキー。

コロプラ:+5000円

ユーグレナが4550円と4600円でもみ合いを続けている。高値で買いたくないので4550円で買い注文を100株入れておいたが、なかなか下がってこない。4555円で変更してそのままに忘れていたら、終わり頃に4545円をつけて約定していた。大引けで急速にもどして4600円で終了。

保留銘柄
ユーグレナ L 100株 +4500円
米国の経済指標
2013年 04月 15日 (月) 15:05 | 編集
が一部悪化したことにより、ドルが売られ 株式市場も同様だった。その煽りを受けた日経も安く始まり、その後も下落し、ほとんど全面安。オルトプラスがプラスで始まり、3800円を伺う動きで、安心していたら、下げてきて結局3685円で昨日からの300株を損切り。直後に株価は上げを試し、3750円で200株買い建て。しかし、また下げだして3710円で損切り。しかし、また直後から株価は上げ、3800円に到達。途中買えずに、追い買いとなり100株3800円。悪いことはかならず起きるもので、直後に値を崩し、3480円まで下落した。それでも損切りせず、まだ持っている。

オルトプラス:-13000円
オルトプラス:-8000円

ケネディクスが午後の安値から反発し、75400円をつけると反落。74200円で10株空売りを仕掛けた。恐くて株数が10株とは情けない。この試みは成功し、14時30分過ぎくらいから再度下落を始め、一時72000円を下抜いた。まだまだ弱気相場なので、持ち越してみようと思う。

朝一番でリソー教育が上げていた。9700~9720円で50株買い建て、株価は10000円に到達するとするすると上ひげを出して下げてきた。あわてて9760円で返済。

リソー教育:+2690円

保留銘柄
オルトプラス 100株 -19500円
ケネディクス 10株  -21000円
益出しに上値が重い
2013年 04月 12日 (金) 15:17 | 編集
いちごなどの不動産は上値が非常に重く、代わりに新興市場銘柄の一部に上値をとるのが見られた。で、コロプラに7220円で100株買い建て。ところが、そこから反落し、7000円を切ってきたので、6980円で脱出。

コロプラ:-24000円

その後オルトプラスが急伸したので、3510円、3535円で買い、3625円で返済した。で、株価は更に上昇したので、昨日のストップ高を想像して、高値買いで3695円、3745円で100株、200株買い建てしたら、この後上ひげ二本をだして下落をはじめ、3380円で下げ止まり、戻して行った。この時の反発で3445円で100株買い建てると、3545円まで上昇し、欲を出して3565円に返済注文を入れたが、株価は下落しだし結局3500円で処分した。下落は3370円をつけた。

オルトプラス:+20500円
オルトプラス:+5500円

サマンサタバサが高値から71900円まで下落し、後場は戻し地合を展開していたので、大引け30分くらいの間に73900円で5株買い建てした。持ち越そうと思ったが、米国株がそろそろ益出し下落しないかと心配になり、75700円で返済してしまった。まあ、月曜にまた仕込みを入れようと思う。

サマンサタバサ:+9000円

今日は薄利のトレードだったが、相場がなかなか動かないので仕方がない。

保留銘柄
オルトプラス 100株 -21000円
オルトプラス 200株 -52000円
日経は新高値
2013年 04月 11日 (木) 15:22 | 編集
しかし、個別では不動産が益出しに大幅下落。いちごグループが125500円から92500円まで沈んだ後、午後に市場が落ち着いた後115000円まで反発したが、その後102000円まで下落。しばらく下落しそうな感じだ。反発時に11700円で10株現物買いをしたが、その後株価の下落で含み損が10万円程。また下げたら買い増そう。

ケネディクスに空売りを80700円で20株仕掛けたが、上げ下げが激しく80200円で脱出。しかし、その後69200円まで下落している。

ケネディクス:+10000円

その後いちごグループを6回トレードした。

いちごグループ:+13500円




高値警戒感
2013年 04月 10日 (水) 13:21 | 編集
昨日は売りに押されて株価は沈んだ。いちごグループは14万円迄上昇したが、その後は売りに押されて12万近くまで下げたが、その後は持ち直し13.5万円を回復。しかし、午後になって一転売り長状態になった。持ち越した分は13.46万円で損切り。その後に買いも失敗。

いちごグループ:-23000円
いちごグループ:-7500円

ケネディクスも同じような状態だったが10時30過ぎ頃それまでのもみ合いから上放れして84900円をつけて、午後に動きに期待したが、果たして、午後が始まってみると84000円で寄り付き、その後やはり益出しにおされて急落した。79100円で買った20株は76700円で損切る羽目に。

ケネディクス:-48000円

しかし、午前の急上昇で77200円で20株、77900円で20株、買い建て。それぞれ77900円、78400円で返済。さらに、78800円で50株、78700円で24株買い建てて、79900円、81000円で利確。

ケネディクス:+14000円
ケネディクス:+15000円
ケネディクス:+55000円
ケネディクス:+55200円

助かった。前半で83000円のマイナスだったが、これらの取引で139000円程の利益がでて、昨日は55000円の利益だった。

しかし、84100円で10株昨日買った、ケネディクスは今朝の下からの上げで81000円で損切り。その後株価はさらに上げを見せて、84500円まで上昇した。不動産はとにかく強い。

ケネディクス:-31000円

83000円で30株買い建て、ところが、株価が下がり、82600円で損切り。しかし、その後もみ合いの後上昇して84500円に到達。83700円で10株買い建て、84300円で返済。

ケネディクス:-12000円
ケネディクス:+6000円

10時以降の下落過程でどきどきの空売りを試す。82200円で10株、81500円で20株空売り、しかし、82600円と、80900円で返済したが、株価は79500円まで下げた。もみ合いが凄いので、しっかり我慢するのが肝要である。

ケネディクス:-4000円
ケネディクス:+12000円

いちごグループが昨日の14万から下がり続け、123000円を下抜いたので、123000円に現物返済注文を入れておくと約定した。

いちごグループ:+5097855円
続伸
2013年 04月 08日 (月) 15:21 | 編集
金曜に東急不動産に1038円で注文をいれておいたものが約定していた。そこで今日はギャップアップで始まったことにより、東京建物ともども利益がでた。

東急不動産:+71000円
東京建物:+69000円

反落後上値を試す動きで1177円で買い建て、ところが、反落したので1159円で損切り。

東急不動産:-18000円

午後になって再びそれぞれ、1146円、939円で買い建てし、1166円、971円で返済した。

東京建物:+32000円
東急不動産:+20000円

その後東京建物を983円で買ったが、高値買いとなり、株価は950円を割り込み、4万円のマイナスとなったが、大引けにかけて反発し、983円で入れておいた返済注文をこなし、994円で終了。

ケネディクスを見ると75500円でストップ高で終了していたので、いちごグループも同様の終わり方をするのではと期待して136900円で10株かったのだが、裏目に出て反落し、131600円で終了した。

保留銘柄
いちごグループ 10株 -53000円
一夜明けて
2013年 04月 05日 (金) 15:30 | 編集
昨日の大幅上昇から今日は下げるかもしれないと警戒していたが、不動産はなかなか値が付かなかった。大手3大不動産などは寄り付きでストップ高をつけたものもあった。

東急不動産が寄り付きから上昇を見せて、ストップ高をつけたが、益出し下落で1000円まで下げた後、戻しをみせた。1047円で買い建て、1053円で即脱出したが、勢いは継続しているので、1058円で再び買い建て。しかし、かなりもみ合いを見せたので、不安になって1059円で脱出したが、その後再び上昇の動きを見せた。そこで1068円で買い建て、1086円のストップ高になった。その後13時過ぎに売りが入り、値が崩された。そこであわててしまい、1084円で返済注文を入れて手じまったが、その後の動きを見て後悔した。株価はストップ高に再度張り付いて終了。

東急不動産:+6000円
東急不動産:+1000円
東急不動産:+16000円

東急のまえに東京建物に826円で買い注文。株価はそのままストップ高に。ところが、注文は約定せず待機状態で、取り消しも変更も出来ない。そうこうしているうちにストップ高からはがれてきて、どんどん下げていく。注文が執行されたのは10分近く過ぎてからで、含み損が3万円ほどになっていた。仕方がないのでこの先戻してくるのを待とうと決めたが、時間と共に含み損が減ってくる。あれ、もしかしたら...830円を超えたところでなんとか831円で脱出。

東京建物:+5000円

その後株価はストップ高に張り付いた。もしかしたら、また売り崩れるかも知れないと思い、856円に1000株買い注文を入れておいたら、午後になって約定し、ストップに再度張り付いた。その後何回か崩されたが、放っておくと、ストップで大引けを迎えた。

いちごグループも高値から反落し、戻してくるところで124100円で10株買い建て、124400円で早々返済した。かなり上値が重いので、長く持つことをあきらめたのだが、これは正解だった。

いちごグループ:+3000円

保留銘柄
東京建物 1000株 +1000円
今日一日つまらない一日と思ったら
2013年 04月 04日 (木) 14:57 | 編集
午前中に買い1回、売り一回の取引で午後まで行ったが、途中仮眠を取って2時過ぎに起きると全銘柄が急騰しているではないか?なっ、なっ、なんでだ?取りあえず、高値買いの東京建物の返済注文を買い値の681円に入れておいた。すると、急騰の勢いが半端でなく、株価はどんどん上がっていく。簡単に681円を喰った後、700円に到達した。経済記事を読んでみると、日銀政策決定会合で想定以上の緩和策が出て、先物の急騰を招いているとあった。

あ~あ、絶好の買い時を寝て、見逃してしまった。

ソニー:-1400円
ケネディクス:+8000円
東京建物:+-0円
上昇
2013年 04月 03日 (水) 15:25 | 編集
東急不動産が昨日の高値を超えてきたので、895円で1000株買い建てしたが、すぐ下落したので、896円で返済した。その後いちごが11時まで上値をとりだした間、11回のトレードを行った。参入すると下がりので、買値の少し上で返済し、微々たる利益をあげた。

いちご:+20100円

少しずつ全体が下げに突入するような感じであるので、しっかり見極めたい。
安く始まるも押し目買いで株価回復
2013年 04月 02日 (火) 15:03 | 編集
しかし、自分は失敗。今日もさげるのではと思い、東急不動産に安値からの戻り高値からの反落を狙い、852円で空売りをしたが、下げるどころかじりじり上げていくので866円で損切り。その後さらに株価が上げたので、明日続伸するとは限らないので、888円で損切りした。

東急不動産:-14000円
東急不動産:-9000円

10時までの急上昇で買い参入すべきだったが、とにかく警戒しすぎたし、また空売りにこだわりすぎた。まだまだ銀行、不動産は強そうだ、いちごグループ、ケネディクスはふたたびストップ高をつけて終了。

持ち越し銘柄
東京建物 1000株 -13000円
日経大幅続落
2013年 04月 01日 (月) 15:21 | 編集
おかげでもちこしの2銘柄は大幅下落で含み損が大きく拡大。我慢するしかないか!今日のトレードは思ったより強かったいちごグループのおかげで勝つことができた。昨日持ち越したいちごとケネディクスは明暗を分けた。ケネディクスは反落。

いちごグループ:+9900円
ケネディクス:-2250円

その後いちごは更に上昇したので買いを2トレード行う。86000円で5株、92400円で10株買い建て。

いちごグループ:+5000円
いちごグループ:+18000円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。