負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの連騰
2013年 06月 28日 (金) 15:07 | 編集
昨日大幅に上昇したいちごグループだったが、今日は上がりの動きが鈍くて、特に午後は全く横ばいの動きに閉口。いちごグループに63900円で20買う買い建て。じっと我慢の甲斐有って65600円で返済出来た。その後も65400円で20株買い建て、65600円で返済。最後は65800円で買い建て677000円で返済した。

いちごグループ:+34000円
いちごグループ:+4000円
いちごグループ:+38000円


オイシックスが急反発したので、3760円で100株買い建て。東京建物に836円で買い建て。なかなか上手く一k。
スポンサーサイト
がっかり
2013年 06月 27日 (木) 13:10 | 編集
昨日の続きで、新興市場は午前中の寄り付きから指数が急落した。それを受けて、いちごグループも急落して50000円を割り込んだ。その途中で以前買い建てた一部を損切りしたのだが、金額が大きくなってしまい、後悔しきり。

いちごグループ:-356000円

その後安値からの戻りで49500円、49700円で8株、2株それぞれ買い建て。何とか5万を超えてきて、511100円、51000円で利確。ここまでは良かったが、続伸していたいちごに再度56500円で20株買い建て。しかし、その後株価は反落してしばらく戻ってこなかった。ようやく上げてきたが、目標の57000円まではちょっと足りない。そうする内にずるずると下落しはじめたので、56100円、55000円でそれぞれ15株、5株を損切り。

いちごグループ:+15000円
いちごグループ:-13500円

前引け直前に上値をとってきた東京建物に754円で買い建て。午後のギャップアップからの続伸で762円で返済。既に上がりすぎ感があったので、小幅の利益で我慢した。

東京建物:+8000円
ようやく下げ止まり
2013年 06月 21日 (金) 15:05 | 編集
ようやく月曜から上を向いて動きを強めていくのではないのでしょうか? 日経平均は。昨日今日のFRB議長の談話で不透明感が払拭されたことで、本来の株価の動きを取り戻しそう。

さて、本日は戻りを狙い、リコーに1128円で1000株買い建ても、朝方の指数の反落でここも下げるとみて1127円で損切り。直後に株価は1129,1130円と上値をとってゆくのをみて、1132円で再び参入。今度は少し長めに我慢できたが、1146円で返済。しかし、その後の株価も下がるどころか上値をしっかりとってゆく。1152円で買い建てたが、この頃から動きが芳しくなく、我慢できずに1157円、そして1158円で買い建て、1161円で返済。これは戻すんではないかと持ちすぎて失敗。最後は1168円で買い建て、しかし株価は1164円で前引けでマイ転。そして午後になってギャップアップしたので、1172円で脱出できた。

リコー:-1000円
りこー:+14000円
リコー:+5000円
リコー:+3000円
リコー:+4000円

結局午後の指数の伸びの割に、この株は午前中に上げすぎたようで、大して伸びなかった。
日経横ばい
2013年 06月 18日 (火) 16:03 | 編集
FOMCを控え、様子見姿勢が強く、日経は横ばい。しかし、朝方から東急不動産が同意ずき、926円から960円手前まで急反発。その後も上げ下げを繰り返した。高値をつけて反落した10時までの間に、946円で空売りしたが、なかなか下がらず、しびれを切らして948円で損切り。しかし、10時15分前頃にようやく939円まで下落した。やはり辛抱がたりない。

東急不動産:-2000円

今度はあまりの底堅さに950円で買い建て。しかし、なかなか上がってくれない。951円で返済。すると、それを待っていたかのように、株価は上昇。そして、956円で再買い建て。ところが、ここで頭が非常に重くなり、そのうち下落を始め、941円をつけた。午後になると嬉しいことに反発を見せて956円手前まで上昇。長い間のもみ合いでなんとか957円で返済。すると、この後961円をつけた。う~ん、ついてない。

東急不動産:+1000円
東急不動産:+1000円

ここのトレードは止めようと思ったが、動きが活発でついトレードしたが、マイナスにならなくて良かった。
日経上昇
2013年 06月 17日 (月) 13:51 | 編集
日経が朝から上昇していて、個別も上げるかと期待していた。ところが、金曜に買った東急不動産は寄り付きから、指数に逆らって下落。仕方なく898円で損切りした。株価は887円まで下げて損切りは正解だったが...午後になると指数の更なる上昇で、この株も反発し始めて、放っておいたらあれあれよと920円をつけるまで反発。全くついてない。今朝の損切りはいったいなんだったんだ。

東急不動産:-45000円

もうしばらくは手を出さない。明後日辺りで下落も止まるだろうと思う。
そのつもりはなかったが...
2013年 06月 13日 (木) 15:16 | 編集
今日はいちごが高く始まったので、61200円で10株買い建てした。午後になって62000円から下げ始め、60100円をつけた。そのうちに多少戻してきたので、60700円で損切りし、59800円で買い直そうとしたが、あれよあれよと上げていって、結局60800円で5株買い建てした。ところが、大引けにかけて大量の買いも消化していって59500円まで下落していった。う~ん、この地合の中、下で待っていれば落ちてくるのだ。

いちごグループ:-5000円
結果的に大きなミス
2013年 06月 12日 (水) 15:07 | 編集
今朝のここの銘柄は続落の動き、東急不動産も900円で寄り付き下を目指し始めた。900円を超えてくるかと少し待っていたが、望めないことだったので、895円で損切り。すると872円まで下落した。その後900円まで戻すが、再び下落した。ところが、午後になって日経が上値を目指し始めると、ここも上を目指し、918円で大引け。なにも慌てずにいれば、戻してくるんじゃないか。大損だ。

東急不動産:-92000円

東急不動産に午前中に空売りを893円で入れたが、持たないので892円で返済。しかし、そのままにしていればうまくいったのだが...

東急不動産:+1000円

午前中は場が荒れすぎた。後場の落ち着いた状態なら底値近辺だから大丈夫なのだと思う。しかし、あまりにも動かず、後場早々にひるねをしてしまって絶好機をのがした。
ひさしぶりの記事
2013年 06月 11日 (火) 15:36 | 編集
過去数日下げ基調だったので、取引をほとんどせず、従って書くことが無かった。今日久しぶりにトレードしたが、買いは入らず、じり下げの状態だった。やはり、買いは多勢に無勢。売り使うことが必要のようだが、そのセンスを磨いていないので、なかなか難しい。

朝方から上昇を見せていたリコーに1193円で1000株買い建て、1200円まで上昇して放っておいたら、気がつくとマイナスになってしまった。また戻すだろうとそのままにするとじりじりどんどん下げる。そこで、1175円で安く買おうと注文を入れるが、この株は続落で1150円になってしまった。まったく下手くそ。

それから、先日来996円と987円で買った東急不動産は昨日席をはずして1000円到達したところを見逃したため、持ち越す羽目になって、それが裏目にでてしまった。996円は962円で損切り。987円の方はそのまま保留したが、これも目下925円とえらい下げがきつくなってしまった。

東急不動産:-32000円



まだまだ不安定
2013年 06月 05日 (水) 15:13 | 編集
今日は見かけ上値を順調にとっていく東急不動産に買いをいれたが、午後の指数の急落につられ、これもつるべ落としだった。そこそこで買いを入れたが、落ちてくるナイフはなんとやらで、どんどんマイナスが拡大。なんとも悲しいかな、こんな時も空売りが考えられない。そうでないと利益をあげられない。それか、全く動かず、嵐が終わるまでまつことだ。

東京建物に814円で買いをいれ、1000円を超えてきたが、見逃して824円で結局閉め出された。続いて984円に買いだて、987円で返済。次に994円、987円、950円と買い建て。みんな失敗。明日の上昇に期待したい。最後に928円で買った分をもちこしがいやで924円で損切り。

東京建物:+10000円
東京建物:+3000円
東京建物:-4000円

いちごグループに73500円で5株買い建て。これもどんどん下げてきたので、途中71800円で20株追加買い。しかし、さすがに7万円で5株分を損切り。

いちごグループ:-17000円

今日は買いをいれる雰囲気でなかった。これを読まなくてはいけない。

指数は上げたが...
2013年 06月 04日 (火) 15:11 | 編集
ユーグレナの動きに騙されて、また失敗を重ねてしまった。持ち越したユーグレナが11200円をつけたので、これくらいならと損切りをした、ところが、株価は11500円を超えるまで上げた。本来なら利益がしっかり出るはずだったが、あせりと不安で損失となった。

ユーグレナ:-14000円

上昇の原因はニュースで新たな材料が出たようで、上げてきていた。しかし、朝の反発だけでその後はじり安。上昇期待で11100円で買いをいれ、下がってもまた上げてくるのを期待して、10750円でとうとう損切り。

ユーグレナ:-35000円

ユーグレナでその後もしばらくトレードしたが、細かい損と利益のみ。

ユーグレナ:+7000円(合計)

不動産が上昇中だったので、東京建物に776円で買い建て、一旦株価はマイナスに沈んだが、再び上げをみせ、軽く790円をこえてきた。778円に戻し注文を入れておいて薄利。

東京建物:+2000円

いちごグループが70000円を超えてきたので遅まきながら70600円で30株買い建て。一旦69000円を割り込んだが、不動産の堅調さに助けられて、71100円で利確できた。

いちごグループ:+15000円
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。