FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
金曜の米国市場は続伸
2008年 05月 04日 (日) 14:34 | 編集
 ダウは48ドル高、ナスダックは3ポイント安、シカゴ日経先物は14225円と大証からは165円高。雇用統計が8万人減の予想が2万人減とサプライズがあり、ダウは一時120ドルほどの上昇だったが、一昨日の急騰もあり、その後益出しで下げたが、大引けにかけて上昇して終えた。ナスダックも同様の展開をたどったが、大引けは若干安。相次ぐ経済指標が景気後退が思ったほど悪くなく、市場には安心感がでてきて、株式市場に商品市場から資金が戻ってきているようです。その安心感から最近の日本の内需株の連騰に繋がっています。

 月曜に米国でISM非製造業指数の発表がありますが、あまり影響がないのではと思いますし、来週は上値を覗う展開となると思います。それに連れて日本も上げ期待ですが、それを逆手にとって空売りを仕掛けられて、SQ前なので若干の調整があるのかなと思います。しかし、下げたところで買えば米国の上昇で翌日はギャップアップとなる可能性が高いと予想しています。

 最近は成績が芳しくありません。これは以前高値で買ってすぐ下げられて損失を被った苦い経験から上げていても勇気を出して買うことが出来なくなっていますので、この休みの間にもう一度勉強し直して自分を変えようと思っています。ほんの少ししか利益を上げられなかった先月から反省し、今月からはしっかり儲けていきたい。では、Happy Trading.
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...