FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
高値警戒感で上値が重い
2008年 05月 19日 (月) 15:00 | 編集
 持ち越した川崎汽船、乾汽船とも高値後反落を見せたので、我慢できず乾を1789円、川崎を1245円で脱出した。期待したとおりの動きにならないのは残念です。

 川崎汽船:+8000円
 乾汽船:  +9000円
 
 丸紅に962円で買い建て参入したところじりじり上げていき983円をつけたが午後の指数が前日終値を下抜いてくると買値を下抜いた。デイトレードじゃないと駄目なのかなあ?

 その後東海カーボンに1234円で1000株買い建て参入したが、これも上値が重く1237円で戻し指し値を入れるつもりだったが、成り行きで注文したために1234円で約定した。
 東海カーボン:+-0円

 スター精密が高値でもみあっているので、1946円で余力で買える範囲の300株指し値注文を入れておいたら14時30分に約定したが、これも買値を一時下抜いてしまった。日経平均は明日からちょっと下げそうな感じがします。騰落レシオを調べてみたら金曜の時点で121%になっていて買われすぎになっている。

 保留銘柄
 丸紅    買い  -8000円
 スター精密 買い  +900円
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...