FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
午後の反発を予想してましたが
2008年 06月 13日 (金) 18:16 | 編集
 指数が大幅高で始まった割には日本ガイシは期待はずれの寄り付きでした。5~6万円上げて始まるのを期待したので、一万円高だったのはがっかりです。株価は上値を追いましたが、すぐ下げるのではとの不安から2355円で早々に脱出してしまった。

 日本ガイシ:+15000円

 昨日のニュースでBHビリトン保有の鉱山で操業を停止するということを読んでいたので、大平洋金属を見ると急上昇していた。最初の揉み合いからの上抜けで949円で1000株買い建て。963円をつけると反落したので960円で即脱出。

 大平洋金属:+11000円

 他の日本冶金工業、住友鉱山も大幅高でした。この後、急上昇後の反落から戻しを見せたオルガノに1418円で買い参入。しかし、反落して1400円を下抜いてきた。1404円で損切りしようと注文を入れたのですが、じりじり下げていったのであわてて成り行き戻し。1392円で約定して安いところの戻しとなってしまった。せっかく少ない利益を上げたのに全部吐き出してしまった。だめだなあ。

 オルガノ:-26000円

 今日のオルガノは以前日本製鋼所で買ったときに失敗したパターンと全く同じでした。前日よりも高値を付けた後反落し、指数の上昇にもかかわらずそのまま続落するパターンです。調整が近いのかもしれない感じがします。次に下げ止まったように見えた大平洋金属に945円で1000株買い建て参入。12時45分に外出ですが、ニッケル価格は今晩も上げるだとの思惑で持ち越しです。今日の上昇は銀行、不動産、鉄鋼、非鉄金属でした。

 保留銘柄
 大平洋金属 買い +7000円
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...