FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
まさか先物があんなに下げるとは...
2008年 09月 02日 (火) 15:02 | 編集
 午前中にケネディクスに10株、60500円、60400円で空売り参入。59300円をつけた後戻してきたので59900円で買い戻し。

 ケネディクス:+5100円

 その後、株価は60000円を越えてきたので60300円で持ち越し分5株を損切り。やはり、株価が落ちてくるまでのんびり待つ余裕がない。

 ケネディクス:-26000円

 株価は前場につけた62600円を覗くと反落したが、下げの勢いが鈍いので空売り参入はあきらめた。先物が下げてきてはいたが、それ程下げないだろうと全く傍観視。すると13時40分過ぎに先物が安値を更新し始めるとその後急落した。ケネディクスの売りと思ったが、予想外に下げが鈍いのであきらめ、他の銘柄を見ると落ちてる落ちてる。午後寄り付きからの下げで全面安の様相でした。あ~あ失敗だった。ケネディクスにこだわりすぎしまい、他の急落を見逃した。なんとタイミングの悪いことか。しかし、ケネディクスもなんとか58500円まで下落した。

 トクヤマも一時742円をつけるまで上げたのに711円迄下落した。なんという下げだ。いったいなんだったんだろう。これで日経平均も新たな安値を更新した。

 保留銘柄
 トクヤマ    買い -33000円  (前日比 -8千円)
 ケネディクス  売り -22000円  (前日比 +1.1万円)
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...