FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
米国大幅安
2008年 11月 06日 (木) 15:07 | 編集
 ADP雇用統計が大幅マイナスとなり、金曜の雇用統計の悪い数字が予想され、株価は大幅安となりました。シカゴ日経先物は9080円で日本市場もそのくらいで値を保つかなと思っていたんですが、やはり日本の先物市場はすぐ売ってくるようです。結局一時8770円をつける場面も。

 空売りをやろうといつもの銘柄を見ていると、スター、栗田も堅調で戻りを試す展開。ふと日本製鋼所を見ると昨日の終値から急上昇していたのをみて、884円で買い建て。942円をつけると下げだし、また上げるだろうとの思惑でおいていたら、続落して結局906円で脱出。またやってしまった。一旦の高値をつけたらすぐ脱出することを忘れて、すぐ持ち越すことを考えてしまう。

 日本製鋼所:+22000円

 栗田工業に2615円で100株買い建て。午後更に追加買いをしようと2645円で100株買い注文。ところが、間違えて売り戻し注文を入れてしまいました。あわてて2645円で200株買い建て。
しかし、これも地合の流れに勝てず2040円で損切り。

 栗田工業;+3000円
 栗田工業;-1000円

 他の銘柄をみたら、見事に下げていてそちらの空売りをやった方が効率が良く、もっと候補を探すべきだったと後悔。

 保留銘柄
 小松製作所 L -11700円 (前日比-1.37万円)
 小松製作所 L -12300円
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...