FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
半日開場の米国市場は上げましたが
2008年 11月 29日 (土) 12:54 | 編集
 シカゴ日経平均は8515円で日経先物から5円安で終了しました。上げは期待はずれでした。先週のダウは1932年以来の5日間で一番大きく上げだそうです。先週3000億円の資産を米政府から保証されたシティグループが金曜日にダウ銘柄のなかで一番上げ、17.6%の上昇でした。金曜が半日の取引だったこともあり、通常よりも取引量は少なく、上げやすい地合だったようです。

 しかしながら、昨日のブラックフライデーでスタートするクリスマス商戦は例年よりも暗雲のたれこむシーズン予想となっており、今後でる報告が注目されますし、来週の経済指標以外にも、今度の火曜日に自動車メーカー3社の再建計画が議会に提出され、その決定の行方を注視する必要があります。一部の市場関係者は今回の取引量の少ない上昇は10月に起きたベアマーケットバウンスと同じでまだまだ楽観はできないとしています。

 たしかに、経済状況はまだまだ悪化する可能性があるし、経済対策は発表されただけで、それが実体経済に影響して来るには時間がかかりますので、来月は乱高下をする可能性が高いと思っています。だから、一昨日までのスウィングでの損失が記憶に新しい自分としては、引き続きデイトレでのヒットアンドラン (hit and run) を心がけたいと思います。では、しっかりもとを取り返さなければ....Happy Trading.
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...