FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
雇用統計の悪化にも関わらず
2009年 02月 07日 (土) 10:10 | 編集
 ダウは217ドル高、ナスダックは45ポイント高、S&P500は22ポイント高、シカゴ日経平均は8340円と大証よりも300円以上高く引けました昨日の空売りではこれを警戒して持ち越しはしたくなかったので正解でした。この上昇は月曜に発表予定の金融政策修正案に対する期待からの買いです。最近の米国は発表された指標が予想よりも悪い数字でなく、むしろこれからに期待して上げる状態が続き、下を探る展開にはほど遠い状態でしたから、私のポジションで買いの持ち越しが多くなっていたのはこの理由からです。以前でしたら、中国内需に期待とは言っても、下げの流れについていき全てが下げてましたから、持ち越しなど考えられなかったわけです。

 まだ景気が良くなったわけではないので、一本調子での上昇は期待できませんが、来週から上を目指す展開となると思います。既に海運、商社、鉄鋼、非鉄などは上げ始めていますので、明らかにトレンドは変わっていることは確かです。今後は多少上げた後に益出しで売られ1日くらい下げるというパターンになると思いますので、上値が重くなったときは空売り態勢で臨みたいと思います。

 今回の下げトレンドでは今まで一本調子に買いばかりをやっていた自分が株の値動きに新たに気付かされたということで痛かったですが、良い勉強になりました。長くトレードをやっていた割に気付くのが遅かった感はありますが、問題はこの経験を如何に生かしていくかですね。頑張ります。それでは Happy Trading.
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...