FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日も失敗
2006年 03月 17日 (金) 11:06 | 編集
 不動産が反発して上げを見せ、その中で上昇率が上位のアーバンコーポレーションを9時43分に500株を1850円で買い建て。そこが高値であった。このあとすぐ下落を始めるが、今日は強い筈という訳のわからない論理で我慢して持ちすぎ、指数/株価ともに更に下げてきたので1815円で損切り。

 更に下落を見せたので1800円で400株を売り建て。1793円迄下落した後、指数が5分足2本分の陽線を見せ、株価も売値を上回ってきたので、慌てて1800円で戻してしまった。しかし、その後株価は反落し1779円で前引け。

 アーバンコーポレーション:-17500円(買い建て)
 アーバンコーポレーション:0円(売り建て)

 空売りの時は株価が戻すと心配になり慌てて買い戻すのだが、買いの時は必要以上に待ちに入って損を拡大してしまう。どちらも損を引き起こす。    修正:空売りはもっとじっと待つ姿勢が必要だし、買いの場合、もっと早めの見切り(自分の課題)が必要。

 また、最初の30分以内につけた高値を越えてきたら買いと説明されたが、自分は間違って理解していたようで、これを最初の30分間ほど待っての参入とした。でも、その時には既に大きく上昇しすぎていたり、特に最近のような地合では、そこがピークであることが非常に多い。どうもこのやり方は間違っていたようだ。

 もっと早めの参入か、もっと遅め、例えば10時以降の参入が良いと思う? 確かに参入前までは10時以降まで待とうという気持ちがあったが、チャートを見ると体が動いてしまった。

 午後の取引....反発の動き

 アルデプロを、今日の高値を抜いてきたので、21.8万円で1株買い建て。Overnight持ち。昨日の高値も上抜いた。アーバンコーポも1850円を上抜いた。悔しい。不動産関連が軒並み上昇している。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...