FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
配当権利落ち日
2006年 03月 28日 (火) 09:58 | 編集
 配当権利落ち日は日経平均が少なくとも80円程下げるとの話で、言われているとおり指数は下落。

 東芝機械は昨日の終値よりは安く始まったが、すぐにオーバーシュートして1395円を一旦付けた後買いが続かず1361円迄下落。その後落ち着いている。

 ホソカワミクロンが指数の動きに反し昨日の終値をこえてきたので、多少遅かったが1203円で1000株買い建て。
 参入時間を見たら9時26分だったのでちょっと焦った。指数が下げどまっていない場合、最低30分以内の参入は危険なので、避けた方がよいのだが、案の定1207円を付けた後1195円くらいまで下落した。しかし、その後反発買値を上回っている。今日はそれ程下げないとは思っていたが、ふ~、良かった。

 相変わらず機械セクターが堅調。

 ホソカワミクロンは大失敗。午前中に1233円の高値を付けた後益出しで下落し、指数の動きに反して下落を続けた。指数が上がっているのでそのうちに反発すると思っていたがなかなかその兆しがないので1208円で脱出。見切りが遅すぎた。

 ホソカワミクロン:+5000円

 14時15分イビデンが昨日の高値を抜いてきていたので5410円で100株買い建て、オーバーナイトでの上昇を期待。この株を買い建てた理由は一旦昨日の安値を下回った後、上昇し高値を抜いてきたアウトサイドデイということで、明日も強い勢いを期待できると思うし、日足から下げ止まりからの反転チャートパターンに見える。

 力強い動きをしたセクターは化学、鉄鋼非鉄金属、機械、一部液晶関連。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...