FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日は出足は良かったが...
2010年 12月 29日 (水) 15:38 | 編集
始まりは停滞気味だったが、11時過ぎると先物が上げだし、東証一部銘柄のいくつかが急反発していた。一方、新興銘柄はほとんどが益出し下落が多かったが、フリービットは寄りつき後下げ、その後反発して最高で34.9万まで上昇した。持ち越した分は32.55万で脱出したら、戻していったので32.85万で買い建て、34.1万円で利確。
 
フリービット:+500円
フリービット:+12500円

アクロディアも寄り付き後上昇したが8.14万をつけると下落。10分過ぎに戻してきたときに7.98万で3株追加買い。8.07万をつけると再度反落。期待しすぎたようで、さっさと出れば良いものを7.8万で全て損切りする羽目に。

アクロディア:-7000円

今日は朝一番のトレードだけが満足のいくものだった。午後は先物、マザーズも下落し、買いは無駄な努力だった。アクロディアが7.55万をつけると反発してきたので、その前に7.7万で、2株、更に7.63万で2株買い建て。

フリービットが午前終わり頃に32万をつけて反発上昇し、途中32.75万で1株買い建て。33.55万を高値にその後は反落横ばいとなり、一時は32.5万まで下げたがその後33万手前でもみ合いを続けた。そのうち不安になってきて14時頃に32.9万で返済注文を入れておくと約定、そして株価は続伸、あわてて33.4万で買い参入。するとまた33万を下抜いたが、大引けに戻して33.3万で終了。

フリービット:+1500円

アクロディア、フリービットの午前中の買いがうまくいき、両者とも一時は含み益だったので、のんびり構えて午後に上げてきたケネディクスに20株、25230~25250円で買い建てした。25470円をつけた後株価が下落を見せ始めた。大丈夫だろうとのんびり構えていたら、全て下げだしたので、取りあえずフリービットを返済し、ケネディクスも2.5万を下抜いてきたので仕方なく10株2.47万で損切りしたら、悔しい大引けにかけて戻してきて2.528万円で終了。結局買値を上回って、もっと我慢すれば良かった。

ケネディクス:-2770円

もう一つの失敗はアルプス電気、株価は一時953円をつけるほど上昇したが、午後になって急落して937円まで下落した。今日は内需株が特に堅調だったようだ、三井住友フィナンシャルが大きく上昇、不動産も同様。
今日は新興銘柄よりも、東一銘柄の方の上昇が良かった。

保留銘柄
テラ   L 200株 -5800円 (前日比 -2千円)
日本風力開発 L 3株 -7200円 (同 -7.2千円)
パピレス  L 100株 -10000円 (同 +8.5千円)
アクロディア L 2株 +1000円
アクロディア L 2株 -400円
ケネディクス L 2株 +100円
ケネディクス L 8株 +320円
アルプス電気 L 200株 +1000円 (同 +3千円)
アルプス電気 L 300株 +1200円 (同 +4.5千円)
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...