FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日は外出で気が気でなかったが...
2006年 05月 18日 (木) 17:56 | 編集
 午前中一時間ほどチャートを見ることができたが、その後はずっと外出。その間気が気ではなかった。携帯で時々保証金維持率だけはチェックして、20%だけは割れていないことを確かめた。結局23.56%で大引けを迎え、大事には至らなかった。非常にうれしい。

 戻ってチャートを調べると殆どがマイナス圏内で推移したが、不動産が反発していたし、上昇率上位にランクインしていた。いよいよ先頭を切って不動産の反発が始まるのか?

 きっかけはアーバンコーポレーションの売上時期の計上に監査法人との意見の相違で決算発表が遅延したとのことで全く違法性がないとのお墨付きが出、さらに、今回売上計上を見送った分を含めると今期は増額修正の見込みの報道がされた為。株価はストップ高。
 
 この会社の監査法人はトーマツというところで、自分も以前の会社ではここが監査法人だったので、その公正・厳格なことは知っていて、監査法人への不信感のニュースにそんなことは無いと思ったし、ここが監査しているなら中央青山や港陽などの様な事は絶対無いと確信している。
 これで不動産の不信感が吹っ切れたのではないだろうか。また、騰落率が昨日時点で66%くらいだったというから、もう既に国内機関投資家の買いが入り始めているらしい。明日からが楽しみ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...