FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
今日は全てが裏目に
2011年 10月 31日 (月) 15:20 | 編集
朝方は静かな一日という感じを予想させたが、10時25分過ぎから各銘柄が急反発した。訳が分からず、参入の機会を逸してしまって、それでは空売りを入れようかどうか迷ってしまう状態で、やることが全て反対に動いた。

午後になってコナミがギャップアップ続伸したので、訳が分からないうちに2650円で200株買い建て。2570円まで上昇したが、すぐ上ひげを出して下落。まず、2625円くらいで下げ止まるのかと思っていたが、そこを下抜いてきたので、取りあえず100株を2510円で損切り。すぐ2511円で100株空売り。今晩の米国は下げるのではないかと思い、持ち越しを考えたが、株価がすぐ戻してきたので、2523円で損切り。午後の上げの原因は大幅増益予想の発表だった。

コナミ:-1200円
コナミ:-4000円

ところが、そこでのもみあい後、10時過ぎに再下落し、2600円も下抜いた。さらなる空売りを思ったが、また安値売りで失敗するかもと思いとどまり、しばらくして2589円で100株、2595円で400株買い建て。ところが、さらに下値を模索したので、あわてて2583円で200株損切り。すると株価はすぐ2600円近辺に戻していった。

コナミ:-2400円

住友鉱山も午前中の同時間に反発したが、1139円をつけると上げ止まり、じりっ、じりっと下げ始めた。ここでの空売りがどうしても出来ず、あとで後悔。午後の寄り付き後も続落し、1100円をつける。どうしたことかそこで空売りをしてしまうと、株価はすぐ戻しだした。1109円まで上げた後下げを期待したが、なかなか戻してこないので、1107円で損切り。これは全くに余分だった。すると14時過ぎに上げ下げを激しく繰り返し、大引け5分前に急落を始め、1099円で終了した。なんと、この株はどう動くか全く不透明。ま、どちからというと空売りのほうが分が良さそうだが。タイミングを誤ると飛んだことになるので要注意だ。

住友鉱山:-7000円

保留銘柄
コナミ  100株 +300円
コナミ  200株 -600円
コナミ  100株 -5800円
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...