FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早々確認した米国株は...
2006年 05月 20日 (土) 14:36 | 編集
 またまた米国株が下落した。金利先高感からの売りだが、もう数日も続いている。いい加減下げ止まって欲しいものだ。

 これだけ続けて下げると、やはりかなり弱気にになってくる。米国株でかなり左右されるので、暫くの間ボックス圏を推移するんではと思う。となると持ち株の戻りも鈍いのかな!? 特に、トクヤマ。先日今年の見込みが予想に届かなかったといって売られたので、6月の決算の結果で見直される迄はっきりした上昇にはならない可能性が高い。ということは、しばらくはトレードが出来ない日がまだ続くということか。

 自分は当初完全にデイトレードでやっていたので、その時その時の経済事象にはあまり関心を払わなかったし、それでも良いとセミナーで教わった。しかし、始めた頃はまだダウントレンドが続いてる頃だったこともあり、現物でやっていて殆ど儲からなかった。手数料も高かったし、手持ちの資金も少なく、どうしても日中の取引で多く稼ごうと長く持つことになり、結局トレードを損にしてしまっていたのだ。つまり、トレンドを無視しての取引を行っていた訳である。

 デイトレードは、トレンドが味方している時は良いが、少しの利益でも脱出をするくらいの気持ちでいないと長期的には勝てない。現在の自分は、資金がそう多くはない事から、長く持つ傾向が染みついていて、こういう気持ちでは中々トレードが出来ない。だから、今年に入って経済事象には以前よりずっと注意するようになった。その後のトレード経験から思うと、デイトレードでも情報を参考にすることは非常に大事で、セミナーで講師が言っていたことは自分にはマイナスだった。

 来週の展望...ボックス圏での推移

 米国株が下げ止まらないと、日本株の全般の反転には難しいと思うが、国内機関投資家は安くなった主力株を買いに入っているとのことだから、それらを狙っていくのが良かろう。さらに、レーティングの格上げが示された海運株が来週は狙い目だし、月曜(火曜?)に銀行の決算発表があるから、内需系に動きがあると思う。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。