FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
やっと高値始まりも...
2006年 05月 22日 (月) 13:10 | 編集
 日経平均はやっと窓あけ上昇で始まったが、上値が重く上下を繰り返した後、午後の寄り付き直後から急落。

 またまた売り仕掛けか? 午前中とかに株価が横這いを続けると、調整局面ではよく午後に仕掛け的な売りが出て下げることが多い。こういう事をヘッジファンドがよくやるらしいが、しばらくこのような状態が第一四半期決算の発表まで続く可能性が高い。特に、米国のバーナンキFRB議長が経済指標で金利政策を決める様なことを述べたため、指標次第で株価が乱高下するので、日本株もそれに翻弄されそうだ。

 持ち株も戻って来るにはかなりの時間がかかりそうだ。しばらく株の事は忘れた方が良いのかも。
 またまたやばい事になってきた。持ち株が前日終値を下回ってきて、維持率が心配。

 日経平均は昨日の安値を下回ったが、トピックスは昨日の安値はかろうじて保った。今日の下げは意外だったが、これを見るとまた先行きに不安感がでてきた。急落したので、とりあえず明日は反発して始まるのではと思うが、最近は解らなくなってきた。とにかく、米国株が戻してくれなければ、日経の戻りは無いので、かろうじて維持率を20%台で持ちこたえたが、このままだと追い証が出そうで不安だ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...