FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
続落で始まる
2006年 05月 30日 (火) 10:04 | 編集
 今日は売りが出ないので上がるかと思ったが、続落して始まった。米国市場が休みで取りかかりがないということで買いが入ってこないそうだ。また、新興市場の信用残が多く個人が動きにくいし、月末なので様子見気分が強いらしい。どうやら以前のような上げは期待しない方が良いし、空売り主体でのトレードの方が良いのだろうか。

 アーバンは続落で昨日一昨日の安値を下回ったので損切り。不動産、ゴムなどが売られてる。

 アーバン:-6100円

 JFEHDは昨日の安値を下回り、4810円を覗いた後反発している。大型株がプラスで中小型株がマイナスということで代表銘柄をトレードする方が安全性が高いようだ。その後JFEHDは一本調子で上昇し、昨日の買値を上抜いた。

 午後の取引...横這い

 先物、現物も上下幅100円の間を行ったり来たり。一昨日の安値近辺を支えに揉み合い、結局続落で大引け。

 JFEHDも13時30分過ぎに高値から急落し昨日より10円高い2870円で大引け。期待に添わずに残念。とどのつまり、米国株の上昇でしか上に上がっていけないのか!?ならば、その日の高値をとってきたら、そこで空売りをすれば儲かるのでは?
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...