FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
米国株が下落で日本株も下落
2006年 06月 06日 (火) 10:20 | 編集
 米国株は大幅安なので、日本株も一旦は下げるが、その後買いが入るのではと思ったがいまいち反応がない。また不動産が売られている。

 そんな中、ディーエヌエーが昨日の終値を上抜けてリストの上位にいたので、9時24分に27.1万円で2株買い建て。選択理由は昨日野村證券がレーティングを格上げしたこととチャートの形状。

 10時52分、ディーエヌエーから27.3万円で脱出。29万円を目標にしていて10時15分過ぎから下げだしても我慢したが更に下落してきた。28.6万円迄上昇したのに無駄にしてしまった。勿体ない。昨日の午後の上昇にこだわりすぎたし、殆どの銘柄がマイナス圏内と相場の状況を考えなければいけない。昨日は半分がプラス圏内だった。更に、チャートにも不注意だった。愚かなトレード。

 ディーエヌエー:+4000円

 悪い癖が出た。戻りを期待して持ちすぎ利益を失ったり、損を大きくしてしまう悪い癖だ。日足チャートを見れば日足2本前の終値からは10%以上の上昇を見せているのだから、勢いが止まれば売ってくるのは当然だった。そこに早く気がつくべきだった。デイトレードではどうしてもその日その日で勝負するので、利益が少ないと欲をかいて我慢する癖がついている。この傾向は変えなくてはいけない。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...