FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
一夜明けて
2013年 04月 05日 (金) 15:30 | 編集
昨日の大幅上昇から今日は下げるかもしれないと警戒していたが、不動産はなかなか値が付かなかった。大手3大不動産などは寄り付きでストップ高をつけたものもあった。

東急不動産が寄り付きから上昇を見せて、ストップ高をつけたが、益出し下落で1000円まで下げた後、戻しをみせた。1047円で買い建て、1053円で即脱出したが、勢いは継続しているので、1058円で再び買い建て。しかし、かなりもみ合いを見せたので、不安になって1059円で脱出したが、その後再び上昇の動きを見せた。そこで1068円で買い建て、1086円のストップ高になった。その後13時過ぎに売りが入り、値が崩された。そこであわててしまい、1084円で返済注文を入れて手じまったが、その後の動きを見て後悔した。株価はストップ高に再度張り付いて終了。

東急不動産:+6000円
東急不動産:+1000円
東急不動産:+16000円

東急のまえに東京建物に826円で買い注文。株価はそのままストップ高に。ところが、注文は約定せず待機状態で、取り消しも変更も出来ない。そうこうしているうちにストップ高からはがれてきて、どんどん下げていく。注文が執行されたのは10分近く過ぎてからで、含み損が3万円ほどになっていた。仕方がないのでこの先戻してくるのを待とうと決めたが、時間と共に含み損が減ってくる。あれ、もしかしたら...830円を超えたところでなんとか831円で脱出。

東京建物:+5000円

その後株価はストップ高に張り付いた。もしかしたら、また売り崩れるかも知れないと思い、856円に1000株買い注文を入れておいたら、午後になって約定し、ストップに再度張り付いた。その後何回か崩されたが、放っておくと、ストップで大引けを迎えた。

いちごグループも高値から反落し、戻してくるところで124100円で10株買い建て、124400円で早々返済した。かなり上値が重いので、長く持つことをあきらめたのだが、これは正解だった。

いちごグループ:+3000円

保留銘柄
東京建物 1000株 +1000円
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...