FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
日経は小幅高で始まるも...
2006年 06月 27日 (火) 10:37 | 編集
 日経は小幅高で始まるも、20分過ぎに反落10時手前で底を打った。しかし、戻り売り圧力が非常に強い。

 多くの株が高値始まりを見せたが、サンリオは期待に反し下落してきたので、即脱出。1595,1596,1597円でそれぞれ約定。がっかり。
 サンリオ:+4200円

 9月末配当を600円にするとの報道でSBIHDが大きく窓あけ上昇。早い内から観察していたが、いつ下げるかと心配をして参入が出来ず、トピックス先物が5分足3,4本目と上げを見せたので9時24分に買い参入。金額は50000円で11株約定。しかし、5本目で指数が下落し、呼応してSBIも下落。結局48800円(始値)で下げ止まる。警戒しながら、結局高値で買ってしまうこの下手さ。

 午後、先物は横這いの動き。FOMCの前で様子見か?

 SBIHDは13時前に5万円を回復した後小反落したが、14時10分過ぎにようやく4度目のトライで上抜けた。 
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...