FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
最近の地合は空売りのほうが確かのよう
2006年 10月 11日 (水) 11:19 | 編集
 東京エレクトロンがきのうの終値を下抜いてきて、9400円で下げ止まるかと思い我慢したが、それを下抜いたので9370円で脱出。昨日の26000円の含み益を今日6000円の実現益にしてしまった。昨日までで3日間連騰だったので気がつくべきでした。特に失敗だったのは昨日の終値を下抜いた時点で脱出をするべきだったと反省してます。

 それからもっと痛いのは9月8日から保留のクオールがまた安値更新。決算発表に入れば戻してくるのではという不確かな期待で持ちすぎた。さすがに17.8万円で一株損切り。結局、日々のトレードではプラスを確保するのだが、早めの損切りをせず回復期待で持つ株が損を拡大していって資金を減らしている。これを直そうとはしているのだがなかなか上手くいっていない。これは明確な損切りルールを持っていない為だと思う。

 東京エレクトロン:+6000円
 クオール:-116000円

スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...