FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
ダウは小反落、ナスダックは小反発
2006年 10月 21日 (土) 12:50 | 編集
 夕べのダウは9ドル安、ナスダックは1ポイント高で週末を終える。キャタピラーがQ3の一株利益を引き下げ、2007年の予想もアナリスト予想から大きく下回った為、株価は14.52%下落して、これがダウの下落を引っ張ったようです。ナスダックもサンディスクとブロードコムにより寄り付き直後の30分で大きく下げたのですが、8%のグーグルの上昇によって安心感を誘い大引けにかけて戻しました。とにかくナスダックが下落しないで良かったですね。

 来週の経済指標は日本は27日の9月全国消費者物価指数位でしょうか、米市場は24日、25日とFOMCの会合が有り、25日に政策金利の発表があります。先週の19日から日本も本格的にQ3の決算発表シーズンが始まり、来週からいよいよ注目企業の決算があるので、経済指標よりこちらの方が注目ですね。決算で好業績が多く出れば短期的に上昇が期待できると思ってます。

 先週は資源価格の上昇で鉱業関連ばかりを書きましたが、商社もこの分野では大きなプレーヤーです。その証拠に三菱商事、伊藤忠などなど株価も上昇していて、今後も目を離せません。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...