FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
午後は上昇後反落
2006年 10月 26日 (木) 15:00 | 編集
 先物指数は寄り付きから下落を見せた後13時に高値を更新。

 損切りした住友鉱山を見ると、悔しいことに、今朝の高値を更新していた。買い手は午後になって下がるかどうか、様子見をしていたのでしょうか。13時30分過ぎには1600円にあった20万株以上の売りものを軽くこなしてしまいました。銘柄選択は間違っていなかったのか?自分の忍耐不足と言うことでした。ぐそ~!!

 先物指数はその後13時過ぎに高値を付けた後反落して16800円迄下落したが、東邦亜鉛は14時過ぎに反発して1045円迄上昇。直後に動きが鈍くなり、そろそろ潮時と思い1044円で益出し脱出。

 東邦亜鉛:+35000円

 中間決算予想を赤字に修正した東レが845円をつけた後反発してきていたので、854円で1000株空売りを試みる。その後856円まで戻したが、これは空売りの買い戻しで、上値は限界があると思い売り建てたんですが上手くいって欲しいと思います。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...