FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
日経は高値を付けた後益出し下落
2006年 10月 27日 (金) 10:51 | 編集
 窓開け上昇、高値直後に益出しで下落。

 昨日空売りして持ち越した東レは854円で脱出。この判断は良かった。その後株価は上昇。-+0円。

 東邦亜鉛が昨日の終値を下抜いたので空売ろうと思ったが、この株は勢いがあると思ったので止め、代わりにイビデンが窓開け下落で6490円から下げていたので、何度か指し値を試みたが約定できず結局6420円で売り建て。その後つるべ落としで9時35分過ぎの6210円迄下落したが、初めての経験で我慢が足りず、指数が横這いを見せた頃6330円で脱出してしまった。勿体な~い!!

 イビデン:+9000円

 その後まだ下げが浅いと思った日本発条を10時前に1318円で1000株空売りしたが、指数はどんどん下げるが全く動かない。見切りをつけて1317円で戻し指し値を入れておいたら、10時13分にようやく下げはじめ1307円まで下落した。

 日本発条:+1000円

 つづいて10時16分アドバンテストを5970円で100株売り建て。そろそろ下げ止まる頃とは思ったが、最近半導体関連は弱含みなので空売りしたら、株価は上げてしまった。これは失敗。我慢が足りないかもしれないけど6020円で損切り。

 アドバンテスト:-5000円

 空売りになれている人には今日は絶好の空売り日よりですね。自分も金額的には残念ですが、一応は成功して満足です。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...