FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
指数は大幅上昇、持ち株はむしろ下げる
2006年 12月 07日 (木) 14:57 | 編集
 指数は見事に大きく上昇も持ち株はむしろ下落してしまった。なんで?午前中は堅調だったのに。なかなか上がらないと感じた買い手が優良銘柄の上昇で手じまい売りをして乗り換えをしたのかもしれない。

 富山化学は昨日の終値を下抜いてしばらく上値を追ってこなそうです。でも指数は先高感が強いのでここは我慢のしどころだと思ってます。昨日の寄り付きからの上昇分を吐き出しました。

 栃木銀行が全く動かないので、802円で損切り。
 栃木銀行:-3000円

 オリックスを33450円で30株買い建て。

 やはり先物が上昇してもメイジャーSQ精算前日は買いは控えた方が良いようです。当日はむしろ高値を取ってきた銘柄を空売りの方が良いようです。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...