FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
東京建物に参入
2006年 12月 15日 (金) 15:07 | 編集
 午後は空売り銘柄を捜そうとしましたが、なかなか候補が見つからない。指数は寄り付きから下落を見せましたが、東京建物は反対にじり高をたどった為1372円で1000株買い建て。13時過ぎから益出しに押されている。

 やはり大型株の動きは昨日のシスメックスと全く異なります。確かに益出しで下げますが、押し目買いが入りやすい。指数さえ上向けばこれらも上がってくれるんですけど。

 東邦亜鉛と大平洋金属の株価の動きの違い。同じく新高値更新なのですが、太平洋は4日前の高値を少し更新しただけで反落してしまいました。戻り売りが強いためなのでしょうか?一方、東邦亜鉛は前2日間の高値を完全に上抜いて始まったので、戻り売りが少ないからか下げが少ないように思えます。これから日足チャート形状で参入の判断をしっかりしたいです。

 大平洋金属:大引け1091円 含み損11000円
 東京建物:大引け 1365円 含み損 7000円
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...