FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
インデックスはあきらめ
2006年 12月 21日 (木) 14:35 | 編集
 インデックスは株価が戻した後下落してきたので69700円で1株追加売り。
 
 その後14時前に反発した後、過ぎには再下落して69400円をつけたが、69600円以下に買いが厚みを増したのであきらめて69700円で脱出。明日の窓開け下落を期待しないでもないが、また仕切り直しでいいのではないかと思ってその考えはやめました。

 Short:インデックス -400円

 もっとちゃんとした空売りの参入のルールを確立しないといけません。

 HOYAとペンタックスが合併するそうです。ペンタックスの株価は654円から690円に急騰の後、742円でストップ高買い気配となってます。

 今日の相場地合を見ると、買いの方が上昇率が大きいように思います。先高期待が高いときは買いの方が儲けが大きいのかな!? でも朝空売りした栄研化学は続落していたので、下落基調の株は1日いっぱい持つ方がいいのかなあ? あ~、難しい。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...