FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
株取引でしてはいけないこと
2005年 10月 24日 (月) 13:57 | 編集
 4日前に買ったセキュアード・キャピタルがようやく戻してきて、買値を超えてきた。今日高値で終われば、明日から楽しみです。
 また、セプテーニが良い兆候を見せている。長い調整を終えて、上昇の兆し。実は、私はこの株の業績が良いという記事を見て、買い建てたのですが、その後じり安基調。ある日業績下方修正でギャップダウン。それでも、上がるかも、上がるかもという”かも”を信じて、持ち続けたことによって、結局損切りして大損した経緯があります。でも、もう底打ちだと思います。これを経験して、(1)専門家の言うことを真に受けてはいけない、更に悪いことに、(2)期待を持って持ち続けてはいけない、ということが解ります。
 今日のトピックスは、金曜日の上昇分の利益確定売りで下げてます。最近の日本株は上昇が長続きしません。ラジオで言ってました。米株は一方向に動けば、ずっと動きが続くが、日本株は米株が上がれば買い、下げれば売り、外国人が買ってくれば買い、売ってくれば売るという状態で、私は以前からそう思ってましたが、日本の機関投資家は日和見的で、全く主体性がない。そんな中で金のない我々は流れに任せて泳ぐしかありません。だがら、デイトレードが自分を守ることにもなるのです。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...