FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
いつもの通り続落
2007年 05月 18日 (金) 11:25 | 編集
 昨日空売りの候補を勉強し、指数の窓開け上昇後の下落で、空売りだと準備していた。候補の乾汽船、新和海運は寄り付きこそ安く始まったが、すぐには下げてこなかったので他の銘柄をチェックしていたら、乾汽船が下げ始めていて、自分の参入目標金額(1370円近辺)よりもすでに下にいっていた。しまった...あわてて成り行き参入したところ、1354円で200株、1356円で800株約定できた。新和海運は動きが鈍かったので見過ごしたが、これも目標から大きく下落していた。あ~あ、またタイミングを逃した。くやしい~。

 株価は1320円をつけて長い下ひげを出して反発、1340円近辺まで戻したが、また下げてくると我慢していると1321円までつけてきた。すぐ買い戻せば良いものを1320円あわよくば1315円を期待していて絶好の機会を逃してしまい、その後の反発時に1335円で買い戻した。もっと買い戻しのタイミングの勉強をしなければ...

 乾汽船:+20600円 (売)

 大平洋金属も空売り参入したかったが、安く寄りついてからさらに下落して、いや反発するかもしれないなと出来ず終い。15分過ぎに一旦下げ止まりを見せた時に2475円で指し値を入れようとしたが、すぐ上昇しそうだったのでキャンセルしてしまった。しかし、その後も大きく下落して、また儲け損なった。10時前に反発の動きを見せたので、多少の上げを期待して2455円で1000株買い建て。しかし、2460円をつけた後揉み合い、20分後に続落した途中で2450円で損切り。今回は早めの判断で損失を最小限にできたが、もっと勇気をだして決断することが必要。

 大平洋金属:-5000円 (買)

 まだまだ空売り参入が上手くできない。すぐに下げ止まり、戻してくるのではという不安で決断を鈍らせてしまう。

 残り少ない余力から400株1710円で黒田電気を買い建て。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...