FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
午後も続落
2007年 05月 18日 (金) 15:11 | 編集
 午前中は堅調だった黒田電気もさすがに午後は益出しの売りに押された。株価は1685円を一時つけた後徐々に戻してきた。よかった、見立ては間違っていなかった。でも1700円の攻防が激しい。

 大平洋金属だが午後も大幅続落して2340円迄下げた。買った値段で売っていればとどうしても考えてしまう。以前の上昇時の株価の動きが頭にあり買いを入れてしまったが、下げている時は素直に空売った方が正しいし、それがトレンド追随型の自分のやり方だ。それから、今日はいろいろ学ぶことが出来て今後のトレードに大いに参考になる。以前学んだことだが忘れてしまうので、今日改めて確認できてうれしい。また忘れないようにしよう...

 今の地合は空売りをやっていれば簡単に儲けられる。下手に買いなどはやらない方が良い。だから、信用ができない人は今の下げを良い銘柄を安く買う機会ができたと喜ぶくらいの気持ちでいれば良いし、無理してトレードなどすることはない。

 集中的な売りが終わり、先物が17330円を底値に反発。17350円が大体底値だと思っているので、来週はとりあえず多少上げるのではないかと思う。ただ、外部環境に変化がない限り、上値は今週つけた上限で、そのレンジでの推移かなと思います。

 保留銘柄
 ケミプロ化成 買い建て -105000円 (前日比 -1千円)
 黒田電気   買い建て -4000円

 追記 原弘産がこの下げにもかかわらずプラス転換してきた。来週も買い対応銘柄のようですね。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...