FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
とうとう日経も17800円を越えた
2007年 05月 31日 (木) 15:11 | 編集
 とうとう日経平均が終値で17800円を上抜いた。心配された中国市場も日本時間で11時過ぎから反発して前日終値を上抜いた。今日の動きを見ると、米国市場の方が中国よりも日本市場に与える影響が大きいようだ。それと言うのも、昨日のFOMC議事録で景気は順調に推移し、長期金利もこれ以上上昇しないであろう主旨が発表されたことが今日の日本株の上昇に繋がったようだ。

 朝買い建てた原弘産は材料からそのうち反発すると我慢しすぎて、安値でとりあえず3株を損切る羽目になった。

 原弘産:-57000円

 乾汽船が急騰していた。昨日買い候補に上げていたのだが、今朝の三菱重工のニュースで頭の中から吹っ飛んでいた。既に90円以上も上げていたが、1588円で600株買い建て参入。増担保50%規制となり1000株買えなかった。株価は期待通り順調に上げ、ストップ高の1681円で全株売り戻し。持ち越しを考えたが、既に保留銘柄が多すぎると思って残念だが全部返済。

 乾汽船:+55800円

 もっと早く気がついていればと悔やまれる。今日は1000株で前日比20万円の上昇だった。余計で馬鹿なトレードをしなければ、余力も十分だったのに自己反省。でも結果的に原弘産は損切りが早すぎたようです。午後になると前日終値を越えるまでに反発して来ました。材料に反応したのは悪くなかったと言うことでしょうか。どうか明日大きく上昇してくれますように。

 自分が非常に苦労している事で、損切りのタイミングが非常に悪い。今日のようにある意味損切りが遅く、また別の意味で早すぎると損失が最大になってしまう。だから、それを改善するには今後次の事を自分に訓練したい。参入後自分の思ったのと反対に動いた場合、即損切りを実行することを。空売りのケースではすぐ出来るのですがね..

 保留銘柄
 ケミプロ化成 買い建て -55000円 (前日比+1.2万円)
 日本製鋼所 買い建て +197000円 (前日比+6.6万円)
 原弘産** 買い建て +15000円

 なんと原弘産がプラス転換。明日が期待できる~!!
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...