負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経は高く寄りつき、持ち株は上昇
2007年 06月 06日 (水) 15:01 | 編集
 日経は予想通り上昇してくれました。

 午前中に第一中央汽船に618円で1000株、それから遅すぎるかなと思いましたが、651円で1000株追加買い建て参入。目標が695円でしたが昨日の失敗があるので、午後からの上昇で690円をつけた後揉み合いを見せた時点で、見切りをつけて687円、686円でそれぞれ利益を確定しました。

 第一中央汽船:+35000円 (デイトレード 買)
 第一中央汽船:+69000円 (デイトレード 買)

 日本冶金工業と参入を迷いましたが、この株を選んで大正解でした。少ない余力なので有効に使えてうれしい。強いて言う反省点は二回目の参入はもっと安いところで参入できたことです。

 大平洋金属が2550円をつける迄上昇して、そこで損切りの戻し指し値注文を入れておいたが、もう少しというところで下落していった。見切りをつけてひとつ下で実行すれば良かったと後悔。でも少し戻してくれた。

 保留銘柄
 日本製鋼所 買い建て +365000円 (前日比+6.3万円)
 大平洋金属 買い建て -25000円 (前日比+7万円)
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。