負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続失敗トレード
2007年 06月 28日 (木) 11:11 | 編集
 持ち越したミツミ電機、日本製鋼所は一応窓あけ上昇。ミツミは更に上昇、日本製鋼所は反落。ここで大きなミスを犯してしまった。ミツミが戻してきた4230円で残りの100株を損切りした後、なんと4300円を付けるまで続伸してしまった。

 ミツミ電機:-4000円

 一方、戻ることを期待して我慢していた日本製鋼所はしばらく目を離した隙に1800円を下抜いていた。あわてて1793円で損切り。1835円で始まったのだから、少なくても前日終値を下抜いた時点でさっさと脱出するべきでした。損切る対象を間違えています。昨日原子力関連で上昇したので、その期待が多すぎて、まったく根拠のない希望から損切りが遅くなり損失を拡大させてしまった非常に馬鹿なトレードでした。

 日本製鋼所:-60000円

 今日は上昇しているものが多いが、乾汽船に1527円で1000株空売り。既にかなり下がっていたが、続落することに期待して参入。揉み合いを続けましたが、とりあえずはプラスです。

 全くのちぐはぐなトレードで、また先週から今日まで買い建て持ち越しで全て損失を被っています。やり方が間違っていたようで、この時点から変えていきたい。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。