FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
非常にくやし~い
2007年 08月 29日 (水) 11:07 | 編集
 大きく下げて始まった日本板硝子だが、レーティング格上げを受けたのでまた上げてくると思い、最安値をつけても我慢していた。662円前後で揉み合いを見せた後10時前に急反落した時に恐怖感から658円で見切り処分をした。

 日本板ガラス:-19000円

 ところが、10時25分過ぎからこの株は反発を始め前引け10分前には680円を上抜いて自分の買値を軽く超えてしまった。もうくやしくて、くやしくて仕方がない。途中の反発時に参入を考えたがまた下げてくるのではとの不安感からそれが出来ずにただ見ていただけでした。

 一方、日本電工に860円で買い建て参入、この株は872円を付けた後揉み合いで、昨日もこの辺りでもみあったので一旦手仕舞った方が良いのかもしれない。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...