FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
うれしい!
2007年 10月 06日 (土) 10:12 | 編集
 昨日の米国市場では、9月の雇用統計の発表で予想より増加した11万人の新規雇用者があったことで、経済が引き続き堅調だという安心感から市場は買われました。ダウは一時14124ドル迄上昇し、91ドル高の14066ドルで終了し、ナスダックは46ポイント高で終えました。CME日経平均先物も17315円で終了し、大証のそれからは185円高でした。

 一応は予想していたのですが、心の隅では不安がありましたので、本当に良かった。これで火曜は窓あけ上昇で始まるでしょうし、これまでの米国の景気後退懸念が払拭されたことで、買い安心感がでて上げると思います。最近アジアや他の海外からの買いが活発になってきているし、さらに、第2四半期決算の発表シーズンに入ってきますので、今後更なる上昇が期待できます。持ち株もこれでプラス領域に戻ってきそうでうれしい限りです。

 来週の経済指標は、米国で火曜日にFOMC議事録の公開、木曜日に新規失業保険申請件数、金曜日に生産者物価指数、ミシガン大消費者信頼感指数、8月企業在庫の発表があり、日本では水曜に9月工作機械受注速報、木曜に8月機械受注、金曜に先物オプションSQ算出があります。

 殆ど買い専門のトレードをやる自分には期待の持てるシーズンになってきました。来年2~3月頃までは上昇トレンドで推移すると思われます。と言いますのは、去年、今年と殆ど同時期に、つまり4~5月から9月まで相場の下落で買いは難しい局面で、そこを過ぎると上昇相場となりましたから、来年はその季節性を考慮してトレードスタイルを変えながら儲けたいと思います。

 これからはスウィングスタイルが有効な季節です。これまで不本意な成果なので、今後しっかり儲けたいと思います。では、Happy Trading.
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...