FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
月曜が恐ろしい
2007年 10月 20日 (土) 08:31 | 編集
 夕べの米国市場は暴落。ダウは366ドル安、ナスダックは74ポイント安で引け、CME日経平均先物は16460円と急落した。発表された企業群の決算発表も市場の予想を下回るもので、気にしていたキャタピラーの業績は前年同期を上回るもアナリスト予想を下回り、一株当たりの通年予想を下方修正した。これにより新たにサブプライム危機の影響が懸念され、更に原油価格が一時的に90ドルをつけた事でインフレ懸念を招き、良いと思っていた企業業績が予想以上に悪いのではということで大きく売られた。

 これは参った。かなり余力いっぱい近く買い建てしているので月曜で証拠金維持率が下がりそうです。仕方がないので、腹をくくって損切りをするしかありません。ずっと余力を残して困難をしのいできたつもりでしたが、ようやく上昇トレンドが来たと思い、ここにきて米国の予想外の混乱で、建て玉を増やした事が裏目に出てしまいました。それから、以前のトレードスタイルはデイトレードだったのですが、その方が上手く稼げていたような気がします。スウィングは、特に今月は成績が良くありません。外的環境にこれだけ左右される日本市場はスウィングには適さない市場だと言うことなんですかね。

 来週の経済指標は米国で木曜に9月耐久財受注、新築住宅販売件数、金曜にミシガン大消費者信頼感指数。このほかに企業決算が目白押しなので、その結果の方が気になります。日本もいよいよ第2四半期決算の本格的な発表シーズンになります。

 月曜は16450円近辺で始まり、先物も更に続落しそうなので、自分にとってここは正念場、上手くやり過ごしたいし、損切りをして、今月になって考えもしなかった空売りでもやろうかなと考えてます。ではHappy Trading.
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...