FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
デイトレードへの復帰
2005年 10月 26日 (水) 21:07 | 編集
 私の保有の株はマザース銘柄ですが、ここ数日の動きを見ていてどうも動きが悪い。もちろん、調整十分なので今後の上昇を期待できると思う。しかし、こうまで思ったような動きをしない株は、どうも毎日でも稼ぎたい人間には似合わない。最近は東証、大阪等の市場の値動きが非常に良いので、東証の銘柄に乗り換えようと思う。セキュアードはじっくり中期で臨む株のようである。
 基本的にデイトレードをするというのは、その日その日の動きの良い銘柄を取引して利ざやを稼ぐということなので、動きが悪い株は適さない。もちろん、その銘柄選択が一番難しいのであるが、私の場合、ランキングで値上がり率上位や、売買代金急増銘柄の中から狙ったり、後は自分の登録銘柄の中で、その日のニュースから活況業種を知り取引をする。出来高上位銘柄はあまり利用しない。東証の場合、そこに出てくるのは大型銘柄が多く、かつては値動きが乏しいものが多かったから。
 
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...