FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
とうとう日経平均は13000円を下抜く
2008年 01月 22日 (火) 12:46 | 編集
 日経平均は13129円で始まったのですが、すぐ続落の動きで12666円迄下げました。私は以前から友人に12000円迄下げると言っていたので、残念ながらそれが当たりそうになってきました。このラインは2005年に長く揉み合いを呈していたレベルなのですが、そこまではこれと言った支持線がないので、これからの景気の動向次第で下げるのではないかと思っています。

 昨日上昇を見せて終わりにかけて反落した日本農薬に630円どころで成り行き空売り参入を試みた。ところがなかなか思ったように下げずにむしろ上げを見せる動きでひやひやものでしたが、何とか624円で脱出しました。空売り銘柄の選択は難しい。

 日本農薬:+2000円

 持ち株のアトリウムも大きく下落して始まり、含み損は15万円程になりましたが、株価は戻りを見せて1845円迄騰げました。途中1788円で200株買い建て参入をしたところ、約8000円程の含み益となったのですが、その後は指数の下落とともにこれも下落。午後の反発を期待して持っていたのですが、寄り付き後10分間に1740円迄下落したので、あわてて成り行き注文でマイナスの結果にしてしまいました。冷静に考えると、買値から高値まで57円も上げて、1000株なら57000円も利益が出るほどの上昇だったのに、さっさと益出しをすべきでした。悪い癖です。地合をぜんぜん理解せず、地合が悪くない感じの時のように保留し、利益を損失にしてしまうバカさ加減。ぜんぜん直っていません。あ~あ、もったいない。

 アトリウム: -3600円

 余力が67600円しかなくなり、20万円程の株しかトレード出来なくなったので、今日はこれでお終いです。明日はなんとか反発をして欲しいものです。

 追加: その後ダビンチアドバイザーズに75500円の安いところで2株空売りをしたら、大して下げずに戻していき、とうとう昨日の終値を上抜いたので損切り。78300円で約定してバカな損失を被ってしまった。待てば下げてくると思って我慢していたのですが、そうはならず苦しくなって見切りをつけてしまいました。ところが悔しいことにその後14時になって下げてきたではありませんか、これでまた高値での損切りになってしまった。あ~あ自分は本当にへたくそだなあ。参入のタイミングが悪すぎるのでしょう。しかし、東証一部銘柄で空売りをしようと思った株があったのですが、自分の参入を考えた値段からさらに40円も下げていましたので、こちらでやれば成功だったのです。くやしいなあ。

 ダビンチアドバイザーズ:-5600円

 保留銘柄
 アトリウム 買い -118000円 (前日比 -3500円)
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...