FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指数は今日も窓あけ上昇
2006年 01月 30日 (月) 09:33 | 編集
 富山化学は寄り付き後安値を付けた後919円まで上昇したが、5分足2本目で始まり値を下回ったので損切り。しかし、その直後に反発して928円まで戻した。昨日の1万円ほどの利益を1.8万円の損失にしてしまった。昨日書いた事を早々にやってしまった。難しい。

 富山化学:-18000円

 日立建機は窓あけ上昇後9時15分過ぎにもみ合いを上抜けた。

 今日は利益確定売りが強いので、参入は少し遅らせ様子を見たい。

 9時45分、指数の動きに反し、それまでのもみ合いを上抜けていた飯野海運を、少し遅い参入だが、990円で1000株買い建て。

 続いて10時8分、目を付けていた富山化学が急上昇し、昨日の高値を上抜けていた。10時過ぎから利益出しで反落したので、何の根拠もなしに、慌てて951円で1000株買い建て参入。これが失敗で、下げ止まらず更に下落。

 買いが入らず、益出しの売りでじり安の展開になっているが、10時55分過ぎに反発の兆しを見せている。

 反省...自分の悪いのは今日の富山化学の様に、自分がこれと思っている株が急上昇を見せると、どれだけその株が上昇していて、その時点で買っても大丈夫かということを吟味せずに我を忘れて参入する癖がある。ブレイクアウトの初期時点で買うという基本を無視して負けることがあるので注意したい。

 午後の取引

 富山化学が午後寄り付き下落で始まった為、928円で損切り。   富山化学:-23000円 

 三菱商事が格付けアップで午後から上昇しているのを見て、2785円で200株買い建て。しかし、既に相当上昇していたので今日の頭打ち。一方、もう一つの候補として思っていた合同製鐵が14時過ぎからそれまでの高値を上抜いた。やはり、もみ合いが続いている方が上昇力が高い。

 今日はやることが裏目裏目に出る。また、上値が重く、午後になり全てがじり安の展開。しかし、日足チャートを見れば、日経平均が3日続伸でかなり大きく上昇していたから、午後の下げは当然と言えば当然だった。明日また期待しよう。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。