FC2ブログ
負け続けの悪戦苦闘のトレード日記
私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ
惜しかったなあ、川崎汽船は
2008年 02月 15日 (金) 15:08 | 編集
 昨日の大幅上昇である程度の下げは覚悟していましたが、酉島製作所には失敗しました。安く寄りついた後前日終値をトライして跳ね返されて下げたところで、その前にスター精密に新たに400株の買い建てをした為に、株価が下げて余力が無くなってきたので、動きの鈍い酉島を300株1722円で損切りしました。ところがこれが時期尚早の結果でした。
 
 酉島製作所:-17400円

 一方、1755円で400株新たに買い建てたスター精密はその直後から1705円迄下落して非常に苦しくなりましたが、午後寄りつきからギャップアップして指数の上昇とともに1800円を越えてきてくれました。

 やはり午後寄り付きにギャップアップして続伸していたアトリウムに300株1880円で買い建て参入しました。一度キャンセルしたんですが、間に合わず約定。その後株価は1750円まで下げてどうなることやらと心配しましたが、その後の指数の上昇で1900円を越えていきました。

 さて、問題の川崎汽船ですが、順調に上げていき、14時すぎた頃、1125円近辺の揉み合いで、心配になってしまい1126円で益出しをしたら、その直後からどんどん上昇を始め、目標の1140円で一旦もみあった後、更に続伸していき1155円をつけるまでの上昇です。悔しい、そのままなら10万円獲れたのに。あ~あ、たられば、たられば。今回は辛抱が足りませんでした。

 川崎汽船:+78000円

 その後酉島製作所はようやく続伸してきたましたが、1770円をすぎたところでもみあいだしたので1770円で残り200株を損切り。

 酉島製作所:-2000円

 保留銘柄
 スター精密 買建 +7100円
 スター精密 買建 +19600円
 アトリウム 買建 +11100円 
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
PW :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 私の株取引日記 ( Hit & Run ) - 株投資の誤解・間違いから成功へ all rights reserved.
designed by polepole...